カテゴリ:日本( 146 )

東山魁夷せとうち美術館

昨日、写真を整理していて思い出しました。
日本の地元の美術館。

しまなみ街道を渡ったあたりにあると、なぜか勘違いしていたのですが、
東京の友人(香川出身)に、「香川だよ~!」と言われ、行ってみました。(コラコラ)

JR坂出駅から、乗り合いタクシーで500円。

c0186684_14322910.jpg








c0186684_143319100.jpg











埋め立てられて陸続きになりましたが、元は島だったところです。

美術館は海のすぐ近くに建っているので、瀬戸大橋も見えます。

いい感じ~





隣接して瀬戸大橋記念公園もあります。
犬の散歩をしている人や、子供連れの家族がいました。


c0186684_14344840.jpg







公園内の瀬戸大橋を見て~












 
c0186684_14363841.jpg











ついでに展望台に登って、本当の橋を見て~






c0186684_14355215.jpg





桜と瀬戸大橋タワー(わけわからん。笑)を眺めて~




















美術館に戻って、カフェへ。

このカフェが海の真横で、くつろげる~☆ 
c0186684_14372155.jpg

コーヒーが飲みたいと思っていたのですが、メニューを見て抹茶セットに。500円。
c0186684_14365872.jpg


持参の本を読みながら3時間ほど過ごしたいところでしたが、
両親にお昼に戻ると約束していたので、近くの停留所から出る
市営バスに乗って帰りました。バスは一日5本です。(笑) 370円でした。

(公衆電話は美術館内にはなく、敷地の公園に一つあると教えてもらって
行ってみたのですが、壊れていました。笑)
なので電話もできず。

※タクシーは帰りは予約制です。(出発の30分前に電話するシステム)

行ってみないとどのぐらい美術館内にステイしたいかわかりませんしね~。

近頃はみんな携帯電話を持っているから、公衆電話なんて必要ないんでしょうね。



桜~☆ 

c0186684_14421495.jpg 

タクシーの運転手さんによると、大島桜だそうです。




















美術館のサイト 



人気ブログランキングへ  記事が面白かったら、クリックお願いします~☆
[PR]
by lyonnaise | 2009-04-20 07:15 | 日本 | Comments(2)

春の味~

復活祭の翌日の月曜日は、Lundi de Pâques と呼ばれる祝日なのでした。
ということで、またバタ無しパン。

昨日はショコラ(ドリンクの方の)に浸して食べるという、子どものような食べ方で乗り切りました。(笑)


田舎の隣町で買った、菜の花とわらび。
わらびは煮方が張り出されていて(これがなかったら買ってない~)
アクを取るための炭もついていました!

c0186684_1445259.jpg

戻って「わらび買った~☆」と誇らしげに言ったら、父に「摂って来て売ってるんだ。」と言われ。。
さらに「薪を燃やした炭でアクを取るのがいいんだよね。」と言われ、びっくり!
なんで知ってるの~?!
田舎の人の知恵??おばあちゃんの知恵っていう??

c0186684_1446664.jpg
















c0186684_14463625.jpg


c0186684_1447142.jpg















桜~☆

ずいぶん大きくなりました



出発の日に食べた、高松駅前のうどん屋さんの日替わりランチ
c0186684_14474765.jpg
魚フライとシソ巻き、肉じゃががついて、840円なり。
ご飯まで普通の量が付いてた!ご飯は最後ちょっとギブアップ。
[PR]
by lyonnaise | 2009-04-14 07:34 | 日本 | Comments(2)

桜~☆

は本当に美しいですねぇ~~☆
日本の桜を見るのは7年ぶりですが、やっぱり私は、桜、大好きです。
田舎の家の庭にも桜が咲いていて、明日離れるのがちょっぴりさみしいです。

でも、栗林公園で咲き始めの桜を見て、
東京でも新宿御苑で満開の桜の大木に囲まれてお花見をして、
(伊勢丹でまい泉のトンカツ弁当を買って。
友人はヴァン・ショを作って来てくれていました~☆)
桜を堪能できました。

カメラのバッテリーが切れて(涙)、友人が撮ってくれた写真を送ってくれたので、桜を~☆

c0186684_23141935.jpg copyright 友人

美しかったなぁ~☆













c0186684_23143865.jpg

イベントではありません。

入り口から、100メートルほど入ったところの芝生でお花見をしている人たちです。
団体ではなく、数人ずつのグループなのですが、青いビニールシートを敷いて、本格的にしている人たちが多かったです。
隣のシートとの間は10センチほど。(笑)

私たちは、道をはさんで反対側の、離れた静かなところに陣取りました。




c0186684_23145163.jpg

別の友人が合流してから、トレンドウォッチング(?)の後に食べたお鮨☆ (一回目の注文)










両親宅にある、いろいろな数値が出る体重計に、年齢や身長を入力して乗ってみたら、
体脂肪率などなどの数値と共に、体内年齢が20歳と出ました!
すご! でもこの体重計、大丈夫かしらん。。
[PR]
by lyonnaise | 2009-04-09 23:01 | 日本 | Comments(0)

栗林公園


地元民なのに、(だから?)物心ついてから行ったことがなかった、栗林公園。
リヨンの友人(フランス人)が行って、「行ったことないの?!」と言われたのも、もう数年前。。

hatsuminaさんが行きたいと言われ、「12月は寒いから、春か秋に帰れる時があったら行こう!」
という話になって、今回ついに行くことができました。

自然美が多くて、ゆったりした気持ちになれる美しい公園でした。
国の特別名勝に指定された庭園の中では広さは日本一だそうです。

http://www.pref.kagawa.jp/ritsurin/index.html

土曜日だったので人の多さを心配したのですが、その心配は無用でした。(さすが香川。笑)


c0186684_5194337.jpg


c0186684_527664.jpg
c0186684_5281250.jpg



























c0186684_5291515.jpg
c0186684_530276.jpg


























大きな鯉が多かったですね~                                           趣がある標識

c0186684_5304556.jpg
c0186684_530355.jpg



























c0186684_5391035.jpgc0186684_5395236.jpg


























桜の奥には、滝が

c0186684_5405011.jpgc0186684_541976.jpg

























立派なソテツ!

c0186684_5413991.jpg
c0186684_542822.jpg


























食事処だけれど、正座して食べなくてはいけないような。。(絶対無理)                   おだんごと鯉

c0186684_5434237.jpg





















c0186684_5442672.jpg























c0186684_546745.jpg
c0186684_5491973.jpg
























c0186684_5521234.jpg

夜のライトアップのために各所に設置されていた、和紙に包まれたライト


← 解説によると、江戸時代には大名が築庭する際には、名木や奇石を贈る風習があったそうで、
これは島津公から贈られたと言われている、朝鮮産の岩だそうです。














c0186684_5523653.jpg




讃岐うどんも忘れずに~☆

栗林公園から徒歩5分
上原屋本店(セルフ)

c0186684_2163090.jpg

http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/shop.aspx?id=73

以前、高松の友人に聞いて、hatsuminaさんにサイトを転送していたら、私は忘れていたのに、ちゃんと保管されていて逆に転送して下さった、お店。
ここのお出汁の味が、グー! 
小さい頃に近所にあった、セルフのおいしい手打ちうどんのお店と同じ味!
(名前も覚えてないし、とうの昔になくなっちゃったのだけど。。涙)

c0186684_2165546.jpg

かけうどん 220円









c0186684_2171469.jpg



プレートに並んでいる天ぷらの中で、たこの天ぷらを選択。
煮込んだたこが柔らかくておいしかった~。100円











もう一件目

c0186684_21112234.jpg

88うどん

http://www.e-komachi.com/web/gurume/detail_31966.html

ここは天ぷらがアツアツでおいしかったけれど、お出汁は私には甘くて、味が濃かった。
でも海老2本に茄子、大葉、きのこの天ぷらつきで680円

hatsuminaさんは、「神戸なら1480円かな~。笑」
後日、両親に栗林公園の写真を見せていて、この写真も見せたら、
「天ぷらがおいしそう。これはいくら?」 「680円」 「高っ」
(え?)
やっぱり、田舎の人相手の商売は大変なのでした。(笑)
[PR]
by lyonnaise | 2009-04-08 01:16 | 日本 | Comments(8)

関空近くのホテル

ここ数年、関空からの出発の時には前泊しています。
ホテルの決め手は、空港送迎があること。
※ホテルによっては、送りだけというところもあります。

今回はサンルート関空
高速インターネットプラン4990円というのをみつけて☆
(予約はインターネットのみ)

関空からホテルのバスは19h45(と20h45)
空港で食事を終えた私は早々とバスでホテルへ~

c0186684_8245955.jpg












c0186684_8252027.jpg
そじ坊で~


私はネット環境がないので(笑)、これ幸いとばかり(?)、ネット利用以外でやることをピックアップしました。特に必須だったのは、リヨンから持ち帰っていた雑誌切抜き、もとい、破り取りの数十ページの取捨選択。不要なものは捨てて少しでも軽くなって出発です!
疲れていたから22時すぎに寝ようと思っていたのですが、結局1時すぎ。。

翌朝の空港へのバスは最終が8h30。。。(6h30と7h30あり)
ぼーっとしながら熱いシャワーを15分ぐらい浴び続けてようやく目を覚まして出かけました。(笑)

部屋はダブルのシングルユース、禁煙ルームあり、




c0186684_8274076.jpg

椅子はオフィス用の背もたれが高いコロ付の5脚(というのかしら)式のもので座りやすかったです。絵は一枚もありませんでしたがそれは経費削減で仕方ないのでしょう。






きららりぞーと ホテルサンルート関空
http://www.ishinhotels.com/sunroute-kanku/jp/
[PR]
by lyonnaise | 2009-01-08 23:55 | 日本 | Comments(0)

日本の免許証更新(期限経過)

海外長期滞在で免許証の期限が過ぎてしまった場合のご参考まで
(対象は、住民票が日本に残ってない場合)

住民票が日本にないので、免許の更新は不可能と思っていました。
有効期限が経過してしまったので、免許証は消滅してもったいないことをしたなぁ~と思っていたのです。

友人から海外長期滞在の場合は帰国してから更新可能と教えてもらい、
フランス在住の方からも、一時帰国で手続きができるはずと教えてもらって、
今回手続きすることにしました。


必要書類:
1、免許証
2、パスポート(最初の出国日付と期限が切れてからの出入国日付の欄)
3、住民票の除票(5年経過していれば、情報が消滅するそうで、その場合は、戸籍の付票)
4、日本在住者(だいたいは家族の誰か)の住民票 ※その住所に免許証を入れることになるので
5、4の人と自分との続柄を確認できる書類。(該当者の戸籍抄本など)
6、写真
7、印鑑
8、手数料(金額は免許の種類と講習の種類により変化)

☆留意点
期限を過ぎてしまった場合、その後一時帰国した時を含め、日本滞在の累計一ヶ月未満に申請する必要があります。
(一時帰国も合算されるそうです。)

期限を過ぎて6ヶ月未満に更新するほうがいいです。
6ヶ月未満の場合は、講習が少なくて済みます。免許も継続にできると思います。
私は1年を過ぎて行ったので、初回講習と同じになってしまい、2時間でした。免許証は新規となってしまい、運転経歴が消滅します。
※別途依頼をすれば、過去の運転経歴証明を入手できます。(700円)

※対応や必要書類は地域によって違うかもしれません。
東京なら該当者が多くて、免許センターの担当者も慣れていると思われます。
[PR]
by lyonnaise | 2008-12-26 23:23 | 日本 | Comments(0)