カテゴリ:リヨンのイベント( 4 )

リヨン名物 ギニョル




先週のバカンス期
リヨン名物ギニョル(子ども向け人形劇)が
お目見え。

劇場の改装のあと、
リヨン市の補助が打ち切られたようで
前にいたギニョルチーム Zonzons は残念ながらリヨンを去った。

今回は、子どものバカンス期に
リヨン市が一時的な補助を出したようで
別のチーム Compagnie MA が担当。


c0186684_05500381.jpg
ギニョル~

観客は
c0186684_05503127.jpg
こんな感じ。

ギニョルくんは、ときどき呼びかけながら。
毎回子供たちが答えるのが、かわいい~


終わったら、舞台裏を見せてくれる。
c0186684_05510163.jpg
左の背の高い人がギニョル役で、
身長が高すぎて大変らしい。
それと、パリ出身なので、リヨンの方言が難しいらしい。
(そう言われても私にはよくわからない)

あれ?
c0186684_05515616.jpg
一番下のハチマキに「コック」って(笑)

この人形たちはリヨン市のものなので、いつ使われたかは不明。


会場(奥は絵)
c0186684_05530192.jpg

4月も子どもの休暇に合わせてしている模様

c0186684_05552999.jpg
このギニョルくんが目印
Théâtre Guignol de Lyon, 2 rue Louis Carrand (5e)


今後の上映予定
こういう文化遺産は残さなくちゃいけないけど、
なかなか難しいよね。
大人は10ユーロ。
それほど観客も多くないし、経営も難しそう。




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-03-04 21:46 | リヨンのイベント | Comments(2)

新年会イベント@リヨン




あ~、もう食事の時間!
久しぶりにポトフ系煮込み。
その間に~

もう一週間経ったのね、リヨン日本人会の新年会。

今年は例年に増して余興(って言うの?)が多く
盛りだくさんだったみたい。
(会場にはいたけど、キッチン担当だったの)

イベントの模様は、リヨン日本人会の facebookで。
私が撮った写真は、

c0186684_03322185.jpg
獅子舞の獅子、待機中
かっこいいね~

c0186684_03330037.jpg
こういう「巻き」が作れるようになりたいなぁ。


皆さんのお帰りの時に
「気仙沼ミサンガ」の販売
c0186684_03332215.jpg
大学時代の友人のリクエストにより、顔出し。
U、見てる~?(業務連絡)


リヨン日本人会の大き目のイベントでは、
気仙沼で、2011年の大震災のせいで仕事が無くなった方々が
作っておられるミサンガを販売しています。

フランス人は結構協力的で、
中には毎年買ってくれる人も!
こども達も、お父さんお母さんにお金を借りて(ちゃんとお小遣い制なのね~。さすが!)
好きな形や色で選んでくれた。

有難いな~。

私ももっとがんばらなくっちゃ。




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-02-19 19:15 | リヨンのイベント | Comments(2)

2015年12月8日




c0186684_8362956.jpg


c0186684_8364523.jpg


c0186684_837285.jpg


c0186684_8372074.jpg


c0186684_8373654.jpg


c0186684_8375176.jpg


c0186684_8381436.jpg


c0186684_8455085.jpg



かもめカフェは、店長と店員が差しで vin chaud という事態は逃れました。
どころか、作ったのが無くなってワインを追加!
みなさん、ありがとう~☆



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。
[PR]
by lyonnaise | 2015-12-08 23:59 | リヨンのイベント | Comments(0)

光の日



明日12月8日は、1852年の聖母マリアの無原罪のお宿りの日に始まった、
窓辺に白いろうそくの灯りをともしてマリア様にお礼の意を示す日。

なのですが、
15年ほど前から「光の祭典」として大規模なイベントになっていました。
日本からもツアーを組んで来られるほど。
TVでも今年特集があったんですよね。元同僚(先輩だけど)が持ってきてくれました。


今年はパリのテロで犠牲になった方々への哀悼の日です。

c0186684_7334752.jpg

これは市庁舎前。ろうそくやメッセージやお花など。


当初予定された作品に手を入れた、オマージュ作品が投影されます。
ソーヌ沿いの、サンジャン大聖堂や裁判所、フルヴィエールのバジリカに。
犠牲になった方々の名前が入っているようです。


街に点在する小屋(下記サイト)で1個2ユーロで売られているろうそくを買えば、
http://www.fetedeslumieres.lyon.fr/fr/page/vente-caritative-de-lumignons
経費を除いて犠牲者の家族の方達の為に活動しているアソシエーションに寄付されます。
(アソシエーションのボランティアの方が販売)

フランスはアソシエーションの活動が活発で
ボランティア意識が高い人が多いです。


リヨン日本人会も基本ボランティアの活動なんですけどね。
フランスにあるから(?)フランス的?
会員も家族会員を入れると半分近くがフランス人だし。

5年前の同日発足した「かもめカフェ」は、
今年は vin chaud(ホットワイン)のみでオープンします。
(18h-19h30 vin chaud 1€(非会員:2€))
このところ余裕がなかったので、直前に決めましたが。
誰も来てくれなかったらどうしよう。(笑)



がんばれ!
の、クリック~
人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。
[PR]
by lyonnaise | 2015-12-07 23:21 | リヨンのイベント | Comments(2)