カテゴリ:季節イベント( 206 )

クリスマスの名残り




関東でまた大きな地震があったとニュースになっています。
ヤフーニュースによると、5年半前の「余震」だそうで。
大きな余震が何年経ってもあるなんて、
寒い時期に、また年末に落ち着かないですね。
どうぞお気をつけて。



リヨンは、今日も空気が冷たくて、冬らしい。
でも、スキー場では雪が無くて、
スキーシーズンに働く人達の3分の1が「失業」とか。。。

そういえば雨が少ないんです。
なかなかうまく行かないものですね。


さて、昨日、次の教会へ行こうとソーヌ川を渡っていたら、

c0186684_05444451.jpg
あれ?

橋の反対側へ。

c0186684_05451306.jpg
クリスマスプレゼント仕様だ~
※フランスでは1月6日のエピファニーまではクリスマス飾りのまま


写真を撮っていたら、
それを見たカップルの男性のほうが
歩み去っていた彼女を呼び戻して
乗り場に降りて行った。
彼女のほうは興味無さそうだったけど。(笑)

c0186684_05462123.jpg
※コンフリュアンス地区まで行く船です。2€になっていました。(以前は1,50€だった)


そうそう。
TCL(リヨン公共交通網)は年明けから若干値上がり予定。
たくさん使う場合はカルネなど今のうちに購入!



クリスマス休暇にリヨンに帰って来ていた人達や
観光で訪れた外国人(英語とイタリア語が特に聞こえた)
が多かったようで、街は賑わっていました。


前日のベルクール広場には
c0186684_05485343.jpg
サンタさん。(笑)



昨日は寒かったので、
c0186684_06040080.jpg
戻って Bar à vin で(笑)ヴァンショー

久しぶりにお砂糖を使った。
料理には全く使わないし(味の好みの理由で)
朝のショコラやカフェにも入れなくなったし(お腹ダイエットの理由で)
(お菓子づくりは前からしないし)
使う機会がない。

もうすぐ無くなるけど、
次は買わなくてもいいかな。




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-12-28 21:37 | 季節イベント | Comments(2)

マルシェ・ド・ノエルの二度目は?




不穏な動きがいろいろ。。。
平和に過ごせているのは有難いことだわ。


今日のリヨンは「初雪!」の予報だったけど、
市内は雨で終わったかな。

肩がすごく凝ってるし、眠たいし、
なぜか風邪の終わりみたいな咳が出るんだけど、
気づかずに風邪引いてたのかなぁ。



さて、先日、友人とカルノー広場のマルシェ・ド・ノエルへ。

c0186684_04443675.jpg
サンタさんと記念撮影~。

途中で「フォッフォッ」って笑ってたよ、サンタさん。


ここでまさかの携帯バッテリー切れ!



ま、純粋に出店を楽しめてよかったかな。
今年初めて。

で、ヴァン・ショー

そしてプレゼント買い込み~
マロングラッセとかマロングラッセとか。(他には?)

プレゼントって、お財布のひもがゆるむよね~。
自分には買わないのに。
(いや、数粒買ったけど。)

自分には、ヴァン・ショー、2か所で買ったわ。(笑)

友人が食べた、ベルギーワッフルがふわっふわですごくおいしかった!
Liègeの。
マルシェ・ド・ノエルでワッフル食べるなら、ここ!
二度目行ったら私も食べようっと。



そうそう、この日はベルクール広場のハチの巣Rucheで、
鴨たち(調理済みのね)を購入していたものを受け取りに。

c0186684_05090575.jpg
クリスマスツリーも販売中~
観覧車のイルミネーションはハート☆(刻々と変わるけど)

鴨、日本に送ろうと思ってたんだけど、
瓶がすごく大きくて、びっくり!


えっとー。
クリスマスの日に食べようかな。

図らずも自分に買ったプレゼントかしら?(笑)


クリスマスって、ついつい買い込んでしまうけど、
ふと気づいたら、今年の収入は少ないんだった!
気をつけないと!



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-12-19 20:50 | 季節イベント | Comments(0)

リヨンの観覧車@光の祭典




身体がバキバキ。
毎朝のラジオ体操も3回ではダメで、5回ぐらいしないと、
いや、それでもギシギシ。。。


フランスTGVで無料 wifi が使えるようになるそうで、
まずは、パリ―リヨン間のTGVで木曜から実施。
その後、他の路線へ順次拡大していき、来年末に90%だったかな、のTGVで利用可能に。
費用総額100万ユーロ(見込み)。
結構かかるものなのね。


*****


さて、今年の光の祭典は行けなかったけれど、
ベルクール広場の観覧車だけはチェック。

c0186684_07163050.jpg
c0186684_07164734.jpg
c0186684_07170766.jpg

c0186684_07172161.jpg

c0186684_07175763.jpg
観覧車は回ってたのね!
(光が切れてるところが動いてる)


本来の、聖母マリアに感謝する日に見られるのは
c0186684_07184981.jpg
この、窓辺に並ぶ白いろうそく。


区画に入る時のセキュリティーチェックがゆるゆるで、
なんだか、大丈夫?と不安になる感じだったけど、
無事に終わって、大きく、ほっ!

日本からの方々のほうが全然怖がってなくて、
なんと元同僚も in リヨンだったそうで、
なんだかそちらに驚いた今年。


c0186684_06114387.jpg




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-12-13 23:10 | 季節イベント | Comments(2)

光の祭典 リハーサル中




さっぶい!リヨン!
なんと最高気温が1度?!
明日は9度に戻るらしい。


さて、明日から始まる光の祭典。

今日はリハーサル。

c0186684_06301080.jpg
一番の期待!テロー広場。
まだ始まってませんでした。(笑)
いまごろはきっと華やかなことでしょう。

c0186684_06305070.jpg
ベルクール広場の観覧車も然り。

c0186684_06312905.jpg
でも広場の南西の建物では始まっていた。



c0186684_06321394.jpg
スモッグでぼやけてる。。。
バジリカのMERCI MARIE がなんとか見える。

丘の上からは太陽や月が昇ったり沈んだりしていました。


しばらく写真を撮ってたらだんだん寒くなってきて、
もう帰ろう、と信号を渡ろうとしたら、
c0186684_06335491.jpg
テラスでアペロしてるー。

中に入ろうよ、みんな!


c0186684_06342601.jpg
ジャコバン広場

c0186684_06344540.jpg
レピュブリック広場

最近中国強いよね。。


番外編
c0186684_06353666.jpg
工事中の建物のところで、工事の車がミラーボール

いいな。この遊び心。


明日からは、中心地に規制が入り、柵で囲んで40か所ぐらいにセキュリティーを設けて、
そこからだけ入れる。
vélo'v は入れるけれど、無料は2時間のみ。中心地の駐輪場は期間中使用不可。


光の祭典
8日~10日 20時より
※例年は4日間で18時から


*****


光の祭典の交通規制とは別に、
公害による車の規制がパリに続いてリヨンでも行われるそう。
リヨンでは初めて。

金曜日は奇数のナンバーの車のみ走行可。
リヨンとヴィルーバンヌにて。


TCLは時間限定ストもしてるし。
いろいろ注意が必要。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-12-07 22:27 | 季節イベント | Comments(2)

Marché du Noël 入口のみ




c0186684_05592157.jpg
ペラーシュ駅前のカルノー広場で行われているクリスマスマーケット
今年も「光の祭典」に合わせて光のオブジェのようです。

c0186684_05595945.jpg
平日の18時すぎ。
だいぶん賑わってますね。

この日は、近くに行ったので入口の写真を撮っただけ。
まだ中には入っていないのでどんなお店があるか見ていません。


*****


今日は日本語能力試験が行われました。
リヨン日本人会の運営になって2年目。
お天気もよかったし、担当の方の完璧な準備で、スムーズに行われてよかったです。
会場の暖房の問題などはありましたけど・・・。(しかも反省しないxxxx人・・・)

たくさん合格しますように☆



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-12-04 21:57 | 季節イベント | Comments(4)

マルシェ・ド・ノエル マルシェ・デ・ソワ




もう、明日スタート!
クリスマスまで一か月っていうことですね。

リヨンでは、毎年ペラーシュ駅前のカルノー広場にて。
10h30-20h(土曜は22時)
※光の祭典期間中は19時まで

出店は130店ほど
(クリスマス関係雑貨やアクセサリー、地域の特産品、各種屋台)
※光の祭典の日に家の窓辺に置くろうそくも販売



マルシェ・デ・ソワ(シルク市)

こちらは毎年11月に4日間開催。
商工会議所にて。

出展されているシルク製品のみならず、建物も美しい。


入場料2ユーロ(4日間通し券は3ユーロ)
木曜から日曜
10~19時(初日は14時~、最終日は~18時)



まだ他にもイベントがあったような、、、忘れた。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-11-24 00:59 | 季節イベント | Comments(4)

Salon des vins メモ




c0186684_20240769.jpg
ヌガーを売っているお店で、
簡易なキャリーを扱っていた。
というのを写真で発見。

年に一度とはいえ、便利。
カルフールとかではこんな簡易なのは見かけないもの。

c0186684_20231627.jpg
最終日。
出店者も疲れてはいるけれど、
人があまり多くなくていい。
vélo'v もたくさんあるのでカゴに積んで帰ることができる。


今年の買い物
Petit Le Brun et Fils


来年は新しいところを開拓したいな。


マコンのきのこ屋さん
高いように思えてもお得。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-11-01 12:22 | 季節イベント | Comments(0)

船のカフェでのアペロ



夏は一日が過ぎるのが速い。


さて、リヨンには、アンバサダー制度があって、
リヨンのPRをする気持ちさえあれば、誰でもなれる。

このONLY LYONの制度ができたのは2007年
私が登録したのは、2011年?
当時は確か8000人ぐらいだったのに、今は23000人!


毎月第一火曜にアペロがあって
たま~に参加。

今月は場所が私の庭だったので
(ローヌ沿いってことね)
行ってみた。


c0186684_05512154.jpg
まだ19時なのに
c0186684_05514371.jpg
この賑わい
なのは、8月だから?


飲み物を注文しようとバーに並んでいたら
隣のグループの人が話しかけてくれて
しゃべり始め。

だけど、私はとにかく注文したい。

その後で話そうね~
と思いつつ、一応笑顔で対応してたんだけど、
「ボク達、創立メンバー。怪しいものじゃないから!」

大和撫子、引いてたかしら?

「ロゼだったら並ばなくてもいいよ。」
見ると、ロゼのボトルがクーラーに冷えている。

いえ、ワタクシはこう見えても大和撫子。見知らぬ人にタダ酒をもらう女ではありませぬ。

しばらく待って、アペロールをゲット。
このイタリア生まれのカクテルが飲みたかったの。


しゃべっていると、ロシア人、スウェーデン人、
フィリピン生まれ?言わなかったけど中東系?
と国際色豊か。
もちろんフランス人たちも。


c0186684_05520934.jpg
二杯目はそのうち一人がみんなにおごってくれた。


結局タダ酒飲んでるし。。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-08-06 22:27 | 季節イベント | Comments(2)

EURO 2016 フランスチームの軌跡



終了後全然ニュースにならないのは、
選手の疲れを取るための紳士協定なのかしら?

時々見るために貼っておこう

人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-07-30 22:52 | 季節イベント | Comments(0)

マダムたちの貫禄



このところ、ニュースを見たりラジオを聞いたりする度に
夏の開放的な気分を打ち消してくれる出来事が。。

そしてフランスの教会で。。

猟奇的事件が多すぎて、、なんとも、、。



さて、秋には Festival Lumière 映画祭が行われる。

1895年に映画が「発明」された街リヨンで、
2009年から毎年行われている映画祭。
もちろん、Institut Lumière の主催。

今年のリュミエール賞の受賞は

女性が受賞するのは初めてだそう。
授賞式は10月14日
映画祭は8日から16日

貫禄がありますよね~


c0186684_06105791.jpg
リヨンのマダム達も~
※推定70代の二人
すらりとした脚、私なんかよりきれいだわ。

年とともに華やかな色を選ぶマダム達。
素敵ですよね。


人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-07-26 22:51 | 季節イベント | Comments(2)