カテゴリ:美術・文化( 93 )

リヨンの街の変貌@ガダーニュ館




今日は、新年賀詞交換会で、

c0186684_02112414.jpg
キャア!
UTAKOさんおお雑煮!

久しぶりにいろんな方とお会いできて楽しかった。



さて、今日お話した方がご興味あるということで、
(このブログをご覧下さっているということで!)
書こうと思ってまだ書いていなかった、
ガダーニュ館のガイドつき見学に行った時のこと。
※リヨン歴史博物館とマリオネット美術館がある内の、リヨン歴史博物館の方


先日、とっても久しぶりにイベントに参加。
今開催されている、「町の変貌」展

c0186684_02114280.jpg
入口には、歴史に関わる人物像などが
紙で作られていて、
ギニョル人形たちに交じって、
日本の侍も!(一番上の左から3番目)

c0186684_02115428.jpg
エネルギッシュな、お話好きのガイドさん
(参加者の中で数名もお話好きだった。笑)

c0186684_02120688.jpg
斬新な展示
(針金のアートに見えるものは、人間の身体で、部屋によって足の部分だったり胴体の部分だったり)

l’ANPU(Agence nationale de psychanalyse urbaine)国立都市精神分析学局(って言うの?)との共同開催

c0186684_02121873.jpg
最後の部屋は、divan の意味の一つでもある、クッションを置いた部屋

面白かったけど、一時間半立って聞いているのに足が疲れて

c0186684_02123178.jpg
カフェで休憩
この日は暖かい日で、外が大賑わい。
ちょうど二組が帰ったタイミングにささっと写真。

暖かくなったら、右上に見える所もカフェに開放されるので、
そちらはさらに気分がいいです。


ガダーニュ・ミュゼ
リヨンの街の地区の歴史に関するガイド付きツアーや、館内での講演会なども随時実施


そういえば、ここもチケットのチェックが
Gコード読み取りになっていてびっくり。
(ネットで予約をした場合、スマホをかざせばOK)



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2018-01-14 17:51 | 美術・文化 | Comments(0)

うららかさんの展覧会@リヨン2区




いやー、トランプ氏。
最近ちょっとあまりにも・・・。
誰か止める人はいないのかしら?

今日はジャック・ラング氏(元文化相で、私はとても尊敬している人)が
「C'est suffit ! (もういい加減にしろ!)」
と言われていた。

昨日はラジオを聞いていたら、
「トランプ大統領は健康診断を受けられたそうです。
健康状態に問題はないそうです。
精神面の検査は何もなかったようですが。」
と。(爆)

フランスのラジオは言いたい放題。
私が聞いていたのは France info というニュースチャンネル(確か国営)
普段からまぁ意見は言うし、間違っても「あら、失礼」とか、笑い飛ばすだけとか。
日本人的には「おいおい!」と思うこともあるけど、
ストレス無さそうでいいねー。(笑)


*****


さて、アーティストのうららかさん。(紺野麗さん)
以前リヨン日本人会のイベントでお会いしたことがあって、
クロワルッスのアトリエで二人展をされた時に観に行って以来。

今は2区のギャラリーで個展をされている。

ヴェルニサージュ(オープニングパーティー)に
友人がパリから来る(!)というので、
一緒に行ってきた。

c0186684_07453986.jpg
左から二人目の紫のジャケットのマダムがギャラリスト
明るくて感じがいい方

c0186684_07455043.jpg
素敵な色合い

c0186684_07460186.jpg
ムッシューとお話中のうららかさん
奥は壁がオレンジ系だったのね。(と、写真を見て思う)
あー、カメラを持って行くべきだった。携帯、古いから画像が粗くて粗くて。。。
※カウンターには栓を抜いたワインが準備されている


この後、だんだんだんだん人が増えて来て、移動が難しいぐらいに。
別の友人も、来場!

c0186684_07462555.jpg
オーディトリウムで活躍中の北牧かえさんとそのお仲間のカルテット!
※音合わせ中。この後、写真は控えた。でも、私の前にいたマダム、一眼レフでパシャパシャ(しかも音がするカメラ!)

c0186684_07463633.jpg
とっても素晴らしい演奏でした。
この後、北牧さんは、オーディトリウムのコンサートに出演されるので移動。他の方達は残ってアペロ。


私たちは、ワインよりも、うららかさんがお勤め先で買って持ってこられていた
c0186684_07524218.jpg
そば焼酎!
わーぉ、焼酎なんて、何年ぶり?

「くま」という居酒屋で働いておられるとか。
行かなきゃ!


あ、その前に、ギャラリー


リヨンのアンティークやギャラリー、オシャレなお店が並ぶ Auguste Comte 通り




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2018-01-13 23:43 | 美術・文化 | Comments(0)

映画コンサート@オーディトリウム リヨン




持って帰った答案を横目に
ささっと食べて
オーディトリウムへ。(リヨン国立管弦楽団のホール)


リヨンのオーディトリウム
支配人が若い女性になってからか、
(若いって、世間では普通の年齢なのかしら?大統領も40歳になったばかりだし)
自分より年下だと、つい「若い」と書いてしまうけど、
そういう時代はもう終わってる?(笑)

とにかく、最近、巧みなプロモーションを仕掛けてくる。
「3つのコンサートで45€だよ~☆」 とか。
そりゃぁ~、ついポチって買っちゃうでしょ!


そんな訳で、気分転換と思って行ったオルガンコンサート。

すばらしかったー!!!



やっぱりこの人だったー。
このオルガニスト、以前も感動した記憶が。内容はよく覚えてないけど。(これこれ)


無声映画に即興で音楽をつけるというスタイル
喜劇でシリーズもの4編

終わった時は、もう拍手喝采!

c0186684_07092559.jpg
開始前
※演奏中は写真撮れないから

c0186684_07093201.jpg
オーディトリウムも夜はライトアップ




今日は妙に暖かかった。
最低気温が11度!(最低、ね)
暴風雨エレオノールの影響かしら。

エレオノールの被害はすごかったようだけど、
ボランティア消防士さんが川に流されて亡くなったのが
なんとも、なんというのか、やるせない気持ち。。




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2018-01-05 23:05 | 美術・文化 | Comments(0)

新年と言えば




ウィーンフィル
今年はリカルド・ムーティー!
ふっくらされていたけど、始まったら、迫力
オケとの信頼関係を感じさせる余裕

第二部 は、これから聴く

お供は
c0186684_01313753.jpg
新年のお祝いシャンパーニュ
ランスに行った時に訪問したメゾン

c0186684_01315114.jpg
新年を迎えた時から

c0186684_01320005.jpg
実は、その前から開けていたのだけど。。(笑)


マクロン大統領の新年の言葉を聞きながら

長すぎるという批判に、
ツイッターでは2分のビデオ。(特に若者向け)

こっちがいい!



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2018-01-01 17:27 | 美術・文化 | Comments(2)

Musee des Tissus リヨン織物美術館のその後




ブログに書いてなかったような
気がするので。
閉館の危機にあった織物美術館(と装飾美術館)
の、その後。


絹の街リヨンの歴史を保存維持する
世界最大規模のテキスタイル美術館。
まさか、閉館の危機だなんて有り得ない!

と、地元やテキスタイル関係者のみならず
世界の文化人も結構声を上げ、
結局は国が動き、地域圏が動き。
リヨン市は動かず。。(←ここが問題)


来年からはオーヴェルニュ・ローヌアルプ地域圏(つい州って言ってしまうんだけど)が
主体となって、維持することに決定!しました。
(10月に。)


そのうち、改装もされる予定。
今の建物はどちらも、とても趣がある素敵な建築だけど、
18世紀の建物だからね。
カフェかレストランも作られるようで、楽しみ。


とにかく、日本からリヨンに来られる方は
是非ご訪問くださいね☆


秋に始まった展覧会もなかなか素敵です。
今は1階と2階は別の展示をしています。

c0186684_16175790.jpg







人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-12-02 23:02 | 美術・文化 | Comments(0)

リヨンの旧市街でアートのサロン




旧市街はこの連休(にした人達)で賑わっていた。
いくつかのグループはガイドさんの仏語独語が聞こえてきたし、
個人旅行者の英語やイタリア語、ロシア語(たぶん)も。

お天気いいからテラスは一杯だし、
アイスクリーム屋さんはどこも行列。
だって、最高気温31度。
午後5時ごろの日向の体感気温は35度。
(リヨンでは最高気温は午後5時前後)

c0186684_07141114.jpg
リヨンのスペシャリテ、プラリーヌとバニラ

c0186684_07183584.jpg
パティスリー A la Marquiseで。
(サンジャン大聖堂からサンジャン通りに入って次の角の右側)
ここの中庭は必見。



そして、春のサロン(Le Salon de printemps)へ。

建物入って上に上がって、順路かな?と思って右側に入ったら奥がちょうど友人のスペース!
c0186684_07185945.jpg
繭を使ったインスタレーション
空間にぴったり。

しかも、友人がいた!!
c0186684_07192755.jpg
右側がキャリーヌ。もしいたら、Sonokoの友達だとおっしゃってください。(友達じゃなくてもいいけど。笑)

c0186684_07194964.jpg
ケータイしか持っていなかったのが残念。


キャリーヌの弟さんの作品
c0186684_07202332.jpg
日本人、IKOMA Yasumitsuさんの作品
c0186684_07204795.jpg
独特なインスピレーション。とっても緻密なタッチ。


全体の雰囲気は、フロアに上がって左の大きな部屋が
c0186684_07211516.jpg
真ん中しか写真を撮ってなかった・・・

右側の小さめの部屋が
c0186684_07220539.jpg
c0186684_07222373.jpg
奥の部屋が友人のインスタレーション


帰る時に階段のところでふと見たら、
c0186684_07224384.jpg
キャリーヌの弟さんの作品がここにも。


建築が素敵な Palais Bondy にて。(歴史的建造物指定)
※入口が二か所あって、コンサートホール「モリエール・ホール」とこの展示会場、そしてギニョル劇場が併設
そういえば、3年ぐらいかけて改装してたから中がとてもきれいになっていた。

春のサロンは28日(日)まで。
18 quai de Bondy




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-05-26 23:58 | 美術・文化 | Comments(6)

フランス人が作ったこいのぼり




今日のニュースはずっとマンチェスターのテロ事件。。
子供達を狙うなんて。。。
助かった子供達も心理的にもずっと助けが必要ですね。


フランスでは、パリのバタクラン劇場でのテロ事件以降は
文化施設やスポーツ施設の入口セキュリティーが厳重になっているのですが、
さらに警備増強するそうです。


*****


さて、今月初め頃、リヨン第三大学で、formation continue(生涯教育と訳されるけど、
働いている人や他の大学の学生などが受講する授業)に来ていた学生からメール。
「領事事務所でこいのぼりの展示をしているのでご連絡させて頂きます」
えーっ、すごい!

藍染めが趣味とは言っていたけれど、
展示までしちゃうのね~。

この人は、仕事をしていて、子供もいて、
週に二回、夕方の日本語クラスに来ていた。
30人を超えるクラスで5本の指に入る成績!


先週金曜日に日本好き友人を誘って見に行って来た。

領事事務所で日本人アーティスト応援プロジェクトをされているのは知っていたけれど、
フランス人の展示もあるのね~。

c0186684_06110851.jpg
藍染のこいのぼり

c0186684_06120993.jpg
日本の布を使ったこいのぼりは、裏は全く違う色合いの布。
目がかわいいわ~
置いてある資料を見ると、パリで何度かグループ展もしているよう。

領事事務所の展示スペース。
ゆったりソファが!
TVもあってニュースが流れていて
とても居心地がいい空間になっていました。


6月末までの展示なので、
何かの用事などで領事事務所にいらっしゃる方は
是非ご覧くださいね~。




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-05-23 23:02 | 美術・文化 | Comments(2)

アート 春のサロン@リヨン




天気予報がコロコロ変わるのが、いい方に。
リヨンはお天気の週末です。

c0186684_19252237.jpg
友人から連絡があった、春のサロン。
これは毎年行われているサロンで、フリーのアーティストの中から審査で選ばれた人達が出展しています。
名前を見ていたら、日本人! IKOMA Yasumitsuさんという方も。

友人はKarine PRORIOL(弟さんの Jean-Baptiste LYONNET氏も名前あり)
いらっしゃったら是非一緒に見てくださいね~


10日間のサロン
旧市街のPalais Bondy で5月28日まで
時間と場所はこちらのページで。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-05-21 12:22 | 美術・文化 | Comments(0)

リヨン第三大学のオケ




今日は暑かった!24度。
水曜まで晴天で、28度まで上がるらしい。
夏になったと騒いでます。
でも日本は少し前に28度になってたよね。
すごいなー。
日差しはきっとリヨンの方が強いけど。


フランスでは今日は首相の任命。
首相の交代のスピーチをビデオで見たけれど、
カズノヴ前首相の素敵なスピーチ。
あの7分のスピーチをメモも見ずにできる(もっと長くてもOKかも)
フランス人エリート達はすごいと思う。
新首相フィリップ氏も6分ほど、ユーモアも交えながら同様にメモ無しスピーチ。
アラン・ジュッペ氏の秘蔵っ子のよう。

左派が選ばれるならカズノヴ氏になって欲しかったけど、
今回は右派というのが必須だものね。

大統領より年上とはいえ、46歳。
がんばってー。


*****


さて、リヨン第三大学には学生のオーケストラがあって、
部活って言うの?
(他にどんなのがあるのか知らないけど)
コンサートがあるというので
軽い気持ちで行ってみたら、

c0186684_04261507.jpg
観客が多くて、びっくり!
後ろのほうの人達は座れなかった模様。
(でもフランス人、階段に座るから大丈夫)

指揮者は Garde Republicaine(訳は共和国親衛隊管弦楽団。
でも式典で演奏する楽団。昨日の大統領交代儀式や今日の首相交代儀式でも演奏していた。)
のソロ・クラリネット奏者 ティエリーさん
写真は日本?
すごく楽しくて感じがいい方だった。

c0186684_04295720.jpg
プログラムも立派な紙にカラーコピーで
リヨン日本人会のパンフより立派だわ!(汗)

スポンサーの表示はないから
自分達でお金出してるの?
大学から補助でもあるのかしら。


予定よりかなり長くなったけど、
全く問題なく楽しめた。
ブラボー!




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-05-15 21:26 | 美術・文化 | Comments(0)

ヴァイオリンの音色




この3連休は、したいことだけをしている。
土曜日は、コンサートへ。

c0186684_00143230.jpg
終わったときの様子
(※演奏中は撮影禁止)

c0186684_00151777.jpg
花束をもらって、その中から抜き出してコンサートマスターにあげるところ


もうこの、ヴァイオリンの Hilary Hahn さん
演奏がすごく感動的!
ブラヴァー!って叫びたいぐらいだったわ。

チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35
ググってみたら有名な曲なのね。
ところで、
「バイオリン」と入れたらグーグル先生に「ヴァイオリン」に直されたのだけど、
最近は「ヴァ」のほうが主流になってるのかしら?


幕間に一階のバーに降りて行ったら、
日本人の若い人達が数名。
コンセルヴァトワールの学生さんかしら。
リヨンでは音楽関係でも活躍している人が多い。
みんな、がんばってねー。





人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-05-01 17:10 | 美術・文化 | Comments(0)