<   2009年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

宅配システム、すごっ

c0186684_1185587.jpg






日本の昔の木組みの技術はすばらしいですよね。
釘を一本も使わずに1400年持たせるとは。






c0186684_1192958.jpg








上を見上げても素晴らしい建築ばかり





c0186684_119519.jpg











よいしょっと





c0186684_1110459.jpg







法隆寺でした。



昨日アマゾンで本を注文したら、
今朝届きましたっ!

いつものように、宅急便のおにいさんは、
荷物を私の方に向けて、その上に受取書を
判を押しやすいように乗せて差し出し、

「ありがとうございました。」と言うと同時に
車まで走って戻ってましたっ。
(フランスでは車を降りている間に走る運転手さんはまず見かけませぬ。)

いつ注文したっけ?と確認してみたら(何回かに分けて注文入力したし、新書古書両方あるので)、
今朝届いたものは、注文が昨日16時。
で、繰り返しますが、ウチは田舎なのです。

すご。。

こういうサービスに慣れたら、そりゃ~、フランスに来たら
いろいろ大変かも...ですね。

本当に日本ではこういうサービスが「当たり前」と思われているのでしょうか。
それともやっぱり「すごい」と思われているのでしょうか。


どうかしらね。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-30 10:56 | 日本 | Comments(2)

日本らしさ

を感じるこの頃です。


c0186684_019412.jpg





※これは先日、移動中のバスの中から撮った写真です。


景色だけではなくて、両親と話していて驚いたのは、
サティ(というスーパー)は、年末年始、休みゼロだそうで。
「田舎で競争相手いないのに、そこまでしなくてもねぇ」と言ったら、
隣接の各町との競争だそうで。。








c0186684_0193352.jpg





こんな海の際まで高い建物がドーっと。
日本は平野が少ないですものね~。
(ウチの近所にはたくさんありますが。 でも産業がないから住めないのね。)












c0186684_0195780.jpg





こういう(形には限りませんが)公共のトイレがそこここにあるということも。
(フランス、デパートでさえも滅多にありませんもの。)




なぜ一日が早く終わるのか考えてみると、
両親宅での食事時間。
朝9時、昼13時、夜18h30という、ものすごく凝縮された時間帯だから??


これって一般的なのかしら?
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-29 23:59 | 日本 | Comments(2)

食べたもの~~

c0186684_20595829.jpg

c0186684_2103532.jpg


c0186684_2105513.jpg

c0186684_2111222.jpg

c0186684_2113743.jpg


c0186684_212532.jpg

c0186684_2161533.jpg

c0186684_2162728.jpg


c0186684_2164240.jpg

c0186684_217018.jpg

c0186684_2171810.jpg


c0186684_2173064.jpg

c0186684_2174557.jpg

c0186684_2175919.jpg


c0186684_2181510.jpg

c0186684_2183197.jpg

c0186684_2184470.jpg


田舎、神戸、奈良。また食べることができるものとしばらくガマンと。。

人気ブログランキングへ


両親は寝不足になり、私は早寝。
それでも(そして?)私はストレスが溜まる。。 
あ~、一人暮らし、カムバ~ック~~

でも今回は両親のための帰省だから耐えるわ~~
ブログ遊びして。(笑)
それにしてもリヨンから持ち帰ったことは全くできず。。

とりあえず、明日の準備しよっ。
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-27 20:50 | 日本 | Comments(4)

Joyeux Noël ~☆

c0186684_0315914.jpg



リヨンにはいないのですが...リヨンからという写真で
じょわいゅぅ~ノエル☆

みなさま、おいしいケーキをお楽しみください。(ちがう?)

人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-25 00:00 | 四季 | Comments(2)

いにしえの都

奈良にhatsuminaさんに連れて行っていただきました~。
初めての奈良。(これでも日本人)

リヨンは京都に似ていると思っていたのですが、
奈良にも共通点がありますね~。

昔、都だったということの他に、人の素朴さとか、ガランと広いスペースが多いとか。

c0186684_23365145.jpg








第二次大極殿跡から第一次大極殿を望む











c0186684_23371075.jpg







真ん中の右寄りあたりにいました。











c0186684_23373929.jpg







その昔、天皇による国家的儀式が執り行われたという大極殿
現在、鋭意復元工事中(2010年に完成予定)











c0186684_23375931.jpg









地元の人達がストレッチしたり犬の散歩をしたりチャリチャリ横切ったり

いい光景ですね~~








c0186684_23381591.jpg






先に復元された東院庭園

設計図が一枚も残っていないけれど、柱の跡は残っているので、
平面的には当時のとおりだそう。







c0186684_23382924.jpg









この石も1300年前の石だそうです。(周りの小石を除く)

復元した際、風化を防ぐために表面を合成樹脂加工されたそうです。







1300年前か~。(遠い目)
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-23 23:21 | 日本 | Comments(0)

日本のサービスって

すごいっ!
のはわかっていたけれど、でもすごい。

感動の毎日です。


郵便局では、陰で切手を貼っている途中でも
「お次の方、どうぞ~。」と笑顔で促される。。
あ、いや、まだ準備中で。。 あは。

何を頼んでも聞いても、回答が速いし、正確!
テキパキ、テキパキ。


スーパーのレジは速い!
そのうえ、お辞儀から始まり、お辞儀で終わる。


インターネットで何かを注文しても、
深夜に発注入力をすると、翌々日には届く!(※ウチは田舎です。)
さらに、5点注文して、(そのお店は3000円以上は送料が無料になるし☆)
そのうち一点が入荷待ちだと、
在庫があるものを先に送ってくれる。
そして、翌日、入荷待ちのものが届いた!

一緒に送ればいいのに~~。封筒も送付準備も送料(会社負担)もムダ~。。
なんて思うのは私だけ??

もしや、すべて自動化されているからそのほうが費用がかからない?
すごいなぁ。これこそ効率化!


いや。やっぱりムダかも。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


c0186684_10101321.jpg





リヨンから持って帰ったギモーヴ(マシュマロ)、両親には不評でした。。
一人で食べています。。

チョコレートはとっても好評☆







今回は最初眠れたから時差ぼけがないかと思ったら、
ヘンな時間にボケてきて、4時や5時に目が覚めて
しかも、普段とは全く違って、「パキッ!」と目が覚めるのです。
その後眠れないというか。。
朝シャキッと起きることができる人ってこういう感じなのね~~。

その後、一度時差ぼけが終わったかと思ったら、
昨夜は2時に目が覚めました。。(寝たの12時)

仕方がないから本を読んでいたらまたもう1回眠れました。
でも頭がぼー。。

本当はパソコンに向かいたかったのですが、母は私に全く似ず(逆や~)、
物音や光で目が覚めるタイプなので、隣の部屋で寝ている私は
息を殺して(おおげさ)朝まで待っています。

「年を重ねたら早起きになる」という一般理論(?)、
誰か母に適用してください~~。神さま~~☆

無宗教なのにこういう時だけ言ってもダメだよ。(神様より)
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-19 09:57 | 日本 | Comments(6)

リヨン~ローマ~関空

今回はアリタリアでした。

リヨン発8h40(涙)
ローマで待ち時間5時間ほど
関空着が翌朝10h40


リヨンの空港への移動は便利です。
ペラシュ駅発でパール・デュー駅を通って空港に行くシャトルバスが
早朝から夜まで毎日20分間隔で動いています。

空港好きの私は、早めに行ってカフェで郵便物の準備をしようと、
睡眠時間2時間45分という状態で出発しました。
まぁこれは早朝便という理由だけではなかったんですけどね。(え?言わなくてもわかる?)
パール・デュー駅で空港バスを待っていると、
予定のバス、来ませんでした。。
こんなことなら20分後に家を出たらよかった。

まぁでも、こういうことがあるという事実を発見できたのはよかったかも。
(これまで空港バスは信頼し切っていたので。。)←命取り


c0186684_18205011.jpg






ローマ空港到着前
テヴェレ河と隣の人が教えてくれました。


この機内では眠れず。
隣人としゃべっていたから。
共通言語はイタリア語。(汗)

でも、リヨン発ローマ着なのに、スペイン人!
(人のことは言えませんが。。




ローマ空港は乗り換えターミナルだけど、広い!
自分のターミナルそっちのけで、全て探索しました。


c0186684_18211121.jpg







美しい色の手袋たち~~

吸い込まれるように入っているのは私です。





c0186684_18212792.jpg






昼食タイムになったので、
生ハム&モッツァレッラ~☆




c0186684_18214235.jpg



カプチーノ



このあと、ターミナルに行ってエスプレッソ☆




c0186684_1822272.jpg




ア~リタ~リア~


15時ぐらいのフライトでした。

担当のイタリア人シニョーラは
笑顔を絶やさないとっても親切な人でした。
日本語のカタコトを一生懸命使ってくれます。





c0186684_18222231.jpg



でも「イタリア? ニホン?」と聞かれて
もちろんイタリアにした機内食は


これまで食べた機内食で一番マズかったかも。。(涙)
このカネロニは...甘くて...生煮え。

いや、でも左と右を見てみると二人とも完食していたので、
うーん。。 うーん。。 (コメント不可)


c0186684_18223978.jpg


エコノミーの一番前の席が当たって、足が伸ばせました。(☆)
泣く子供もいなくて、静かでした。

でも、最初に爆睡した後は、なぜかあまり眠れませんでした。。


ぼーっとしながら食べた朝食のクロワッサンは...まぁまぁ。
でも機内のコーヒーはアリタリアでもおいしくはないのですね。。


経営厳しいんだから食事には期待できないよね。
の、クリック、ありがとうございます~。。
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-16 18:17 | | Comments(4)

しばらく冬眠

一時帰国を控え、リヨンの写真を撮ることができないので、
3週間ほどブログをお休みします。

みなさま、師走の慌しさの中にも
楽しい年末年始をおすごしくださいませ。


リヨンのクリスマス風イルミネーションをお供に~

c0186684_6312386.jpg














c0186684_631518.jpg

















c0186684_6323948.jpg


















c0186684_633956.jpg
















c0186684_6334156.jpg





















c0186684_643212.jpg













c0186684_6443392.jpg












c0186684_6445768.jpg

















観覧車、まだ乗ってない。。
冬が終わるまでに一度は乗ろうかな。


大丈夫よ。リヨンの冬は長いから。
の、クリック、ありがとうございます~。。
人気ブログランキングへ
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-11 22:27 | 四季 | Comments(4)

光の祭典 最終日3

テロー広場は、はずせません。
市庁舎とリヨン市美術館が広場の隣り合う2辺を作っていて、
そこに投影されるのです。

着いたとき、市庁舎の入り口が閉まっていて
固まっている、もとい、並んでいる人達がいたので、
後ろにつきました。
(扇形に並んでいるので、まぁ、速いもの順と言うか。。呆)


c0186684_8245860.jpg







扉が開いた瞬間


ドーっ!
いや、それほどではありません。
みんな入れることを知っているので結構ゆっくり進みます。(階段だし)





c0186684_8253397.jpg





幻想的~~

メトロノームが緑の光を出しながら右に左に


奥に見える丸いドームはオペラ座です。



c0186684_8255841.jpg





この頃になると残っているのは5人ほど。

(え?長居しすぎなの?)





c0186684_8262778.jpg




オペラ座のミューズたちも今日は緑。(いつもは赤)



これを撮っていると、次のグループに抜かされました。。



雨がポツポツ降ってきました。

普通なら帰るのですが、最終日。。



戻りましたとも~~
ぐるっと回ってテロー広場に。


c0186684_827217.jpg




屋根の下で雨宿りしつつ投影を待っていると


メトロノームと時計

なるほど。外にも中にもメトロノームだったのですね。





c0186684_82729100.jpg










c0186684_8275193.jpg










c0186684_8294997.jpg










c0186684_830885.jpg



建物が氷に覆われて~
割れて水の中にプクプク入って~
時計があともどりして~
建物が燃えて~

ファンタジーの世界でした。

ここでも終わると拍手が。


c0186684_8302792.jpg



雨が止んだのでチャリチャリ戻る時に
商工会議所。 
またがったまま撮ったので、動いてないのにピントが。。

黄色く見えるのは、窓のろうそくを模した白い電気です。


もうここで24時。到底全部は回れません。


やっぱり毎日行けばよかったね。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


c0186684_8311235.jpg



うがい薬(ウォッカとセージで作ったもの)を
使い始めました。
スプーンに1杯を水で薄めて。

香りがいいから気分もいいです~
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-10 23:59 | 季節イベント | Comments(6)

光の祭典 最終日2



c0186684_6453271.jpg






サン・ジャン大聖堂は、12世紀から300年ほどかけてこの大聖堂を造りあげた人達への
オマージュで、設計図を引いているシーンから牛に引かれて運ばれてきた石を
滑車で吊り上げたり、組んだ足場の上で働く人の模様など。







c0186684_6455728.jpg














c0186684_6461848.jpg




動くのでなかなか綺麗に撮れませんでした。
プロはすごいなぁ。









c0186684_6474742.jpg






中にあるカラクリ時計の設置も終わって、


また巨大な手が設計図をめくると、






c0186684_648589.jpg





完成したときには観客から大きな拍手です。(笑)


でもこれは本当に感動的で、3回観ました。
(そんなことしてるから遅くなる~~)








c0186684_6482593.jpg





旧市街の第5区役所前。


奥にはクー・デ・ロージュという高級ホテルがあるのですが、
バーがとても素敵で、そこで外の喧騒とは全く関係なく
ソファでカクテルを飲んでいるムッシューたちが。。

まさか、光の祭典ってご存知ないのでは?(そんなことはないか。。)






c0186684_6484725.jpg





ガダーニュ館の中庭


もう一回、まっすぐ撮りに行きたいなぁ。(もう終わった)






c0186684_649837.jpg














c0186684_6492527.jpg

















c0186684_6494349.jpg




ソーヌ岸

ここはいつもこういうライティングだと思いますが。

赤が追加されているのかしら?(不明)





c0186684_650352.jpg





ソーヌ河を渡る橋から塔に上っている人間を


中心地は車は禁止だったので、のんびり歩けました。





c0186684_650236.jpg

船もライトアップしてる~

みなさま、ディナー中のご様子でした。


この日は旧市街、どのレストランも一杯でした。
すごいなぁ~。
こういうのだけ見ていると不況とはとても思えないのですが。

でも旅行をやめてこのイベントで食事、という人達も
いるかもしれませんね。



今日は久しぶりに英語が共通言語の友人と会うことになっていたのに、
行き違いで会えず。。 残念。


こうして英語はどんどん忘れるばかり。
の、クリック、ありがとうございます~。。
人気ブログランキングへ

本当にマズい。。
[PR]
by lyonnaise | 2009-12-09 22:03 | 季節イベント | Comments(2)