タグ:Les Halles ( 14 ) タグの人気記事

お惣菜メモ




先週、レアールに行ったのは、
おいしいお惣菜を購入する為。


c0186684_07570859.jpg
オーブンで温めるお惣菜だった。(レンジはダメとくぎを刺された。)
確かにオーブンで温めたらおいしかった。

この一番上に乗っているお魚 rouget
先日友人達がリヨンに来てくれて一緒に食べた時、
メインが rouget のはずだったのに、
時間が遅くなってなくなったのか、
お肉が「ドン!」と出てきてみんなでびっくり!

したのもレアールだった。




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-03-16 23:59 | 食べもの系 | Comments(0)

レアールの生ハムカウンター




このところへこむことが多いのだけど
その内一つは今日届いたレターでちょっと明るさが。


もっと明るいのは

c0186684_08375040.jpg
パタ・ネグラ~

先日久しぶりのレアールにて。


食べられないのは
c0186684_08410908.jpg
お持ち帰り可。

隣のフランス人はペロリと食べて、
さらにポテトグラタンまでお召し上がり~
さすがだわ。


旅行者用に、小さいボードに乗ったの(小さいのを8切れぐらい)とワインのセットも
可能だそうです。


c0186684_08422872.jpg
アペロにはこのぐらいで充分よね。


c0186684_08424842.jpg




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2017-03-10 00:35 | リヨンのお店 | Comments(6)

インプラント終了後は




写真がないと落ち着かない。(笑)


先月というか先週、インプラント治療中の歯に
ようやくかぶさった。

下と上は出来上がりが違うらしい。
上歯は、ビスのところは穴を埋めているだけなので、
何か問題があったら、すぐにはずして治せる、と。

ほほう。

下は埋めているのが見えるとよくないから全部かぶせてある。
こちらは、何かあったら全部取らなくてはならない。

何もありませんように。

あ、今回は上歯だけど。


終了後、「質問は?」と聞かれ、
「今日は冷たいものしか食べちゃいけないんですよね。」と言うと、
「は?」
いや、今日は手術じゃないから温度は何も関係なし。
別のほうで噛めば通常どおり、と。


前回ビスを埋めたときにうっかりしてたから
今回はちゃんとヨーグルトやお豆腐を買ってたのに。(笑)

ということで、
c0186684_06181194.jpg
ご褒美は、レアールのおやつ。
なんのご褒美なんでしょう?




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2016-10-01 23:16 | 健康系 | Comments(2)

レアールでさっと夕食




二週間ほど前のビジネスマンアテンドの日。


久しぶりにパールデュー駅へ行ったら

c0186684_05423228.jpg
ビルの取り壊しが終わっていた。
全然わからないけど、この日は暑かったの。


20時を過ぎていたので
もうこのまま食べて帰りたい!
と、レアールへ。

c0186684_05430646.jpg
ガツンとお肉。

ラタトゥイユがとってもおいしかった!
ニンニクが効いてたからかな。


レアールはお昼は賑わってるけど、
夜はさみしい感じね。
場所にも寄るかな。


いろいろあって
バタバタした一日だったけど、
やっぱり私はビジネスマン対応が
一番合っているわ。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。




被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。


[PR]
by lyonnaise | 2016-05-02 22:22 | リヨンのお店 | Comments(0)

レアールのMONSで手軽にチーズ




仕事週末のはずなのに、
逃避行動中。(笑)

マルシェのチーズ屋さんに行ってきて、
思い出した。



先週の友人達 in リヨンの際、
お昼時にレアールに行って、
生ハムスタンドとチーズスタンドでお昼。

つい、ものすごく話し込んで、
気づいたら生ハムの写真、ゼロ。。

次に移ったMONSさん。

日本の方がいらして(!)、
明るく丁寧にいろいろ教えてくださった。
日本でチーズ屋さんにお勤めで、
10月から6月まで?こちらで働いておられるそう。
注文しやすいよね~☆

チーズ6種(一人前だけど、3人で)

c0186684_20480228.jpg
※食べるべき順番に、左から右に並べて下さっている
シェ―ブル、バスクのチーズにブラックチェリージャムをつけて、
トリュフ入りブリー、ボーフォール、マンステール、イギリスの、名前忘れた!
私は初めてだったけど、友人は知っていたわ!

c0186684_20491775.jpg

チーズナイフはお店のロゴ入り

c0186684_20494980.jpg
パンもおいしかった~

サラダもつけてくださった~☆

ペコリーノをおまけでくださった~☆


あー、お名前伺うの、忘れた。。
帰るときにお礼を言おうと思ったら、奥に入られていたのよね。。

また行こっ。


c0186684_20502794.jpg
ワインは、にっこりしてくれたスタッフとともに
私は左のシャプティエさんのもの。
どちらもおいしかった。

またまたご馳走になってしまって、金額わからないのですが、
「え?こんなに安い?」と首を傾げられていました。



今日のお昼はチーズとバゲットでいいかな。




良質のたんぱく質だしね。
の、クリック~
人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。


[PR]
by lyonnaise | 2016-03-06 12:37 | リヨンのお店 | Comments(2)

レアールに行ったら


朝はちょっと肌寒くて、冬のコート。
でもお昼は、もう冬のコートなんて!

日中の気温差が悩ましい。



先日は、生牡蠣の後どこかで食べて帰ろうと
思っていたのだけれど、

c0186684_5484925.jpg

素通りできないの!
フォアグラや魚介のverrineがいろいろあって、目移り。
アペロに最適なこのお店。

「(フォアグラの)タルトタタン一切れ。」と
それだけ買っているムッシューもいた。


c0186684_5491247.jpg

紫芋(?)とかぼちゃ(?)が層になって、
上にホタテが乗ったものが一番食べたかった。
どちらも見た目よりずっしり。
カニの方は、レンズマメのペースト。

アペロはもうこの2つで充分な感じ。


3つぐらいかな。
(え?)


c0186684_4473173.jpg




被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2015-03-09 21:27 | おいしいもの | Comments(0)

レアールのお惣菜



初夏というのか、最低気温は11~12度、最高気温は22~23度のこの頃です。
朝はちょっと肌寒いけど、日中はお天気なら半袖。風が強くても寒くないぐらいになりました。

先日、滞在許可証ゲットのお祝いに(?)、レアールへお惣菜を入手しに行きました。
生牡蠣を食べて帰りたいとも思ったけど、それはまた今度。

ゲットしたのは
c0186684_14471252.jpg

フォアグラ&サーモン専門店にて
詰め物してくれてたのね。(雑だけど)
このおかげでくっつかずに持ち帰れました~

前菜
c0186684_14473331.jpg

甲殻類のムースとフォアグラと奥の小さいのがサーモンのムース

フォアグラのタルトタタンは夜に。

メイン
c0186684_14475643.jpg

お総菜屋さんにて、3種の魚
お肉にすればよかったかな。

c0186684_14481453.jpg

お供はもちろんシャンパーニュ

c0186684_14484387.jpg

サロン・デ・ヴァンで買った時にくれた帽子
シャンパーニュの在庫はあと1本。クレモン(発泡性ワイン)はまだあるけど。



気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2014-06-02 07:21 | リヨンのお店 | Comments(2)

シーズン初の生牡蠣


なんだかバタバタし始めました。
エンジンをブイーン!とかけよう!
狭い部屋はさらに狭くなっている。。あー、でも今週末は放置かな。


c0186684_8534542.jpg

さて、余裕があったころのお話。
フランスでは生牡蠣はRがつく月に食べるものと言われており、
ということは、9月からシーズンは始まっていた訳です。

が、去年はガストロを機に?体調不良だったので、いま一歩その気にならず。
牡蠣って、一度当たると酷くてもう食べたくなくなるって言うしね。(当たっても食べる人もいたけど)
万全の体調の時に楽しまなくちゃね。
12月にもちらっと考えたけど、結構疲れてたから我慢。帰省したかったし。

万全の態勢で、という訳でもないけど、戻って体調も普通に過ごしていたので、
先日レアールの近くを通って、「あ、牡蠣」と思ったら、そのまま直行。
ルソーです。

最初に牡蠣の箱が並んでいるのを見て心に決めて、カウンターに座る。
メニューには1ダースもしくは半ダースが書かれているけれど、
「あの~。3個ずつってお願いできますかね~。(にっこり)」と依頼。
c0186684_854138.jpg

注文し終わったら、このセットが運ばれる。
向こうでエカイエさんが殻を開けてくれている~☆
c0186684_8541378.jpg

パンとバターを接写していたら、いいタイミングで振り向いた彼、満面の笑顔でポーズ。
いや、パンを撮ってるんだけど。。(笑)
c0186684_8542645.jpg


牡蠣の登場!
左から、アマンド(ハマグリに似た貝)、クレール3、パピヨン、イズニー5。
c0186684_8544170.jpg

上から見るとこんな感じ。
1個目はそのまま、2個目はレモン、3個目はエシャロット入りビネガーで。
マコンを追加して満足満足。

と思ったところに、隣の3人組みが別のものを頼んだ。
(牡蠣、海老、蟹、貝のセットをたいらげてワインもおかわりした後に)
c0186684_8545810.jpg

おいしいらしい。

c0186684_8551440.jpg

ということで、ムールファルシ。
おいし~~~!
これには普通のバゲットが合います。(牡蠣には私は黒パンにバターをつけて合わせます。)

お隣さんは体格からして料理人さんかな?と思って聞いてみたら、元料理人だそう。
常連さんっぽく、途中でオーナー?が下から挨拶に来てた。
ワインをご馳走してくれました。メルシー
すでに赤ワインを飲んでいた彼らは次にチーズの盛り合わせを頼んでました。さすが!
私はお腹いっぱいで、カフェを飲んで退散。

この日は午後仕事になりませんでしたよ~。(笑)


気仙沼ミサンガ応援してます。

福島原発行動隊応援してます。


人気ブログランキングへ
応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by lyonnaise | 2014-01-11 00:32 | おいしいもの | Comments(0)

レ・アールのお惣菜



とうとう冷え込みが始まったリヨン。
今日から最低気温はマイナス。
先週は、曇りがちでなまぬるいような気温で、
木曜に会ったフランス人などは、
Il fait trop chaud !(暑過ぎる)と言って、私は夏の話をし始めたのかと思ったほど。
寒くない。とか暖かい。って言って欲しいけど、
フランス語で寒い時期に「暑過ぎ」というのは、寒くないっていう意味になるのかしら??



滞在許可証のレセピセをもらった後は
ランチの確保。

いつもご褒美(?)にお惣菜を買って帰ることにしている。
県庁近くのレ・アールへ。
ここはおいしいものがたくさんある。


まずは、フォアグラやサーモンの専門店で。
ここに、お寿司があるのです!
(リヨン在住で試された方、いらっしゃいますかぁ~?)

その内和食が恋しくなったら一度は試してみようと思っている。
それは、レ・アール内で手作りなら、いいお魚を使っているだろうから。
(まぁ、これは後日)


小さなカップに入ったものを選択。


c0186684_18263978.jpg


左から時計回りに
紫いものトリュフのせ?
かぼちゃの蟹肉のせ?
bouche de langouste
帰るまでに壊れてたけど、半円形できれいだった。
蟹みたいだけどロブスターだった

奥の二つ、おいしかったけれど、ちょっと塩気が強くてパンが欲しくなる味。


これですっかり満足した私は、レ・アール内を散歩。



後で思ったけど、食べて帰ればよかった~~
新しいレストランもできていた。

生牡蠣に目が奪われたけど(12時ぐらいでまだお客さんが来る前!)
でも、生牡蠣は体調万全の時に食べたい。
だって、万が一当たったら、回復が早い時じゃないとね~。
睡眠時間4時間半の日に食べるものではない。


ウロウロしていて、見覚えがないお惣菜屋さんに。
c0186684_18271140.jpg




L'ilot des Gourmets
前からあったのかなぁ。


ウサギのなんとか。
ソースにはマッシュルーム、牛肉の細切れ、ミニ玉ねぎなどが入ってた。






c0186684_1827381.jpg




じゃがいものなんとか


これは、生っぽくておいしくなかった。
もっとパリパリに焼けているのを想像してたのに。

でも、ソースにつけて食べたらおいしくなった





チーズとヨーグルトを買って帰ったけど、
お腹にスペースなし。


まだまだフランスの胃に戻ってないね。
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


福島原発行動隊応援してます。
[PR]
by lyonnaise | 2012-01-14 10:11 | おいしいもの | Comments(0)

王様のガレット



1月6日はエピファニー
なのに手帳には書かれてないなぁと思ってネット検索したら、
フランスとベルギーでは1月6日が休日ではない為、
ノエルの後の2週間後の日曜日にお祝いする。とあって、
手帳にも8日にEpiphanie と書かれている。

そーだったんだ!

c0186684_721782.jpg



今日だと思って買ってきたよ。

ま、何回食べてもいいんだけど。
1月末ぐらいまで作られてるし。(笑)

今回は、レ・アールに出店しているJocteur にしてみた。
本店はイル・バルブにある。




c0186684_7213212.jpg





サクサクで中のフランジパンヌもあっさりでおいしい。



初回にフェーヴが出てくるという記録更新。




c0186684_7215556.jpg




セミ

なぜに、セミ?

もう1個に期待しよう。(ごめんよ、蝉)





c0186684_7222380.jpg





レ・アールは混んでいた。
レストランは賑やか。
特に生牡蠣のお店は。

ルソーは室内レストランも一杯で、カウンターもこのとおり。


生牡蠣早く食べたいなぁ。






スーツケースがすんなり届いてびっくり。
しかも、事前連絡があって(!)
その指定時間2時間の間に届いた(!!)

この調子ならフランスでも宅急便事業できるかもね。(無理)

c0186684_722499.jpg






え?重いの?
確かに24kg
(エールフランス/KLMは23kg 制限だけど、24kg でも何も言われなかった~☆)

でもビジネスクラスの人なんて、30kg までOKなんでしょう?
私のより重いのは普通にあるよね。

布のペラペラの生地のスーツケースだからかな。


軽いと思ってあなどるなよ。


という意味かな?
の、クリック、ありがとうございます~
人気ブログランキングへ


福島原発行動隊応援してます。
[PR]
by lyonnaise | 2012-01-06 23:07 | 季節イベント | Comments(4)