うららかさんの展覧会@リヨン2区




いやー、トランプ氏。
最近ちょっとあまりにも・・・。
誰か止める人はいないのかしら?

今日はジャック・ラング氏(元文化相で、私はとても尊敬している人)が
「C'est suffit ! (もういい加減にしろ!)」
と言われていた。

昨日はラジオを聞いていたら、
「トランプ大統領は健康診断を受けられたそうです。
健康状態に問題はないそうです。
精神面の検査は何もなかったようですが。」
と。(爆)

フランスのラジオは言いたい放題。
私が聞いていたのは France info というニュースチャンネル(確か国営)
普段からまぁ意見は言うし、間違っても「あら、失礼」とか、笑い飛ばすだけとか。
日本人的には「おいおい!」と思うこともあるけど、
ストレス無さそうでいいねー。(笑)


*****


さて、アーティストのうららかさん。(紺野麗さん)
以前リヨン日本人会のイベントでお会いしたことがあって、
クロワルッスのアトリエで二人展をされた時に観に行って以来。

今は2区のギャラリーで個展をされている。

ヴェルニサージュ(オープニングパーティー)に
友人がパリから来る(!)というので、
一緒に行ってきた。

c0186684_07453986.jpg
左から二人目の紫のジャケットのマダムがギャラリスト
明るくて感じがいい方

c0186684_07455043.jpg
素敵な色合い

c0186684_07460186.jpg
ムッシューとお話中のうららかさん
奥は壁がオレンジ系だったのね。(と、写真を見て思う)
あー、カメラを持って行くべきだった。携帯、古いから画像が粗くて粗くて。。。
※カウンターには栓を抜いたワインが準備されている


この後、だんだんだんだん人が増えて来て、移動が難しいぐらいに。
別の友人も、来場!

c0186684_07462555.jpg
オーディトリウムで活躍中の北牧かえさんとそのお仲間のカルテット!
※音合わせ中。この後、写真は控えた。でも、私の前にいたマダム、一眼レフでパシャパシャ(しかも音がするカメラ!)

c0186684_07463633.jpg
とっても素晴らしい演奏でした。
この後、北牧さんは、オーディトリウムのコンサートに出演されるので移動。他の方達は残ってアペロ。


私たちは、ワインよりも、うららかさんがお勤め先で買って持ってこられていた
c0186684_07524218.jpg
そば焼酎!
わーぉ、焼酎なんて、何年ぶり?

「くま」という居酒屋で働いておられるとか。
行かなきゃ!


あ、その前に、ギャラリー


リヨンのアンティークやギャラリー、オシャレなお店が並ぶ Auguste Comte 通り




人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2018-01-13 23:43 | 美術・文化 | Comments(0)
<< リヨンの街の変貌@ガダーニュ館 ガレット・デ・ロワ 2個目 >>