また明日から嵐 Tempête




エレアノールと呼ばれた嵐(暴風雨)が記憶に新しいけど、
もう次が来るらしい。

前回、初めて名前の付け方がわかった。
アルファベットの順に名づけて行って、
どの国に最初に来たかで最終的に決まる。

今度は、英国に来たら Fionn フランスとスペインに来たら Félixだそう。

前回は、スペインやフランスに来たら David の予定だった。

でも、なぜ英国がDで始まる名前を予定してなかったのかは不明。
Dianaは使っちゃダメだろうと思うけど、他にもきっとDから始まる名前はあるよね?

誰か理由を知っていたら教えてくださいね~。



写真が無いので、モミの木の回収風景を。
これはペラーシュ駅前のカルノー広場。
ここまで広くはなくても、ちょっとした広さがあるところが回収場所に。
c0186684_05525308.jpg
「モミの木をリサイクルしましょう。」と。
どういう風にリサイクルされるのかな。


今日はおこもりの予定だったけど、
明日から雨の日々になるようなので用事を済ませて来た。
とても明日から嵐が来るとは思えないお天気だったけど、
来るのね。
山の方に被害が無ければいいけど。。。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2018-01-15 21:34 | 日常 | Comments(2)
Commented by あき at 2018-01-16 07:34 x
台風の名前の付け方おもしろいです。そう言えば日本の台風はタイフーン typhoon から来たとか?

白菜は美味しいです。一人の時は(散歩の嫌いな、ビーグル犬14歳はいつも家にいます。癌が見つかりました。別れの時期が来たかも?)タンメンを作ってよく食べています。
Commented by lyonnaise at 2018-01-17 07:48
あきさん
タンメンを作られるとはさすがですね。おいしそう。
ワンちゃん、心配ですね。人間のような病気になるのですね。散歩が嫌いというのも犬っぽくないですが。
<< チーズメモ BIOの白菜 >>