阪神大震災から23年




朝、Yahooネット募金からの連絡で、
そうだ、1月17日だったと想う。

あの頃は東京で仕事をしていたけれど、
テレビで見た、
ぐにゃりと曲がった高速道路は
忘れられない。。。


c0186684_08085633.jpg


いまちょうど、東北大震災の後の原発事故で
避難している方々の手記(というのかな?)を
読んでいるところなのですが、考えさせられます。

c0186684_08171884.jpg
アソシエーション Nos voisins lointains 3.11 の方々が紙芝居をして下さった時に紹介していただいた本
c0186684_08101473.jpg
広島の方が作られた「絆」について説明されているところ


手記を読んでいて何度も出てくる、日本の「発言を押さえられる」風潮。

そういう社会に慣れていた日本人の私からすると、
こちらフランスで声を上げている人達を見ると、
強いなぁ。と思う。

何かあるとすぐに、声を上げる、デモをする。
そしてかなりの人が支持や援助をする。これがまたすごい。
でも、たとえ周りが支持や援助をしなくても、続けて闘う。

やっぱり強い。


これはやはり、子供のころからの教育の違いなのでしょうか。

そういう社会で育っているということもありますよね。




ヤフーニュースで、すごいなぁと思った、
被災地や貧困の子供を支援する仕組みを作る財団

名前がまたいい!(笑)


心のケアもとても大切






人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2018-01-17 23:59 | 日本 | Comments(0)
<< レストラン・ジャポネ@リヨン2区 チーズメモ >>