メキシコ@リヨン美術館




日本で、皮膚のような端末が発明されたとか。

プログレ紙(地元紙)でも報道されているぐらいだから、かなりのニュースなんでしょうね!
高齢者の健康管理にも役立つとか。
カイロより薄いわ~。しかも一週間貼れるらしいわ~。
そういえば、今残ってるカイロ、間違えて貼れないカイロを買ってたわ~。



さて、リヨンは最低気温がマイナス2度。
さすがに空気が冷たい~

そんな時は、暖かさを感じる展覧会。(無理やり。笑)
リヨン美術館(Beaux artsの方)では、メキシコに関する展覧会。
メキシコとフランスのアーティストの交流に焦点を当てたというか。

c0186684_06531220.jpg
モデルさんみたいな男子が多かった。(ムッシューというより、男子という感じの)
隠し撮りをしようとしたら、失敗。

c0186684_06533338.jpg
フリーダ・カーロの肖像画の一枚
いろんなところから集められていた。

c0186684_06534739.jpg
また別のモデル風男子(青いストール)←マフラーではなく、ストール
ここでも後ろの人が出て来て、隠し撮り失敗。


美術学校の学生達かしら。



人気ブログランキングへ
応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

[PR]
by lyonnaise | 2018-02-19 22:41 | 美術・文化 | Comments(2)
Commented by あき at 2018-02-20 10:26 x
隠し撮り2回失敗。くまさんならば堂々とカメラを向ければ取らして貰えると思いますが?
ポーズの写真ではなくて、自然体をとりたいのかなぁ?

リヨンに居た時、ライカのカメラで写真撮影をしていたら、アラブ人のおじさん達に「俺も一枚取ってくれ」とよく言われました。
Commented by lyonnaise at 2018-02-21 06:54
あきさん
正々堂々と撮ればいいのでしょうか。でも、なんか、ヘンな人みたいで。。。(あ、撮ってる段階ですでにヘンな人?笑)

確かに、カメラを向けるとみんなカメラ目線で、結構うれしそうですよね。(笑)
<< いろんなニュース マルシェかごメモ >>