カテゴリ:リヨンのお店( 301 )

おやつパン@リヨン旧市街




今月初め、ガダーニュ館の見学に行って、
戻る時にひさしぶりにおいしいパン屋さんで
アリュメット。

c0186684_08165297.jpg
サクサクパイ生地にあま~いプラリーヌが入って、
トレボン!

c0186684_08170960.jpg
c0186684_08172430.jpg

結構長くて甘いから一気には食べられないけど。


c0186684_08174453.jpg
オリーヴごろごろパンも、美味。


ここのパンはなんでもおいしい。




昨日早寝したからか、気分は楽。
今日はコーヒーも欲したし。
突如すごい音の咳は出るけど。。。



応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2019-02-13 00:04 | リヨンのお店 | Comments(0)

和食に助けられたシラ期間




いつの間にか日の出も8時前になり
日の入りも18時頃になり、
しかも今日は、最低気温が8度(?!)という
まさに、春。
朝から手袋も要らないなんて、本当に久しぶり。

長くは続かないみたいだけど・・・。



さて、体力勝負の展示会期間。

c0186684_08125133.jpg
友人がだいぶん前にくれた、炊き込みご飯。
1回分ずつにして冷凍庫に入れておいた自分を褒めたね!


そして、
期間半ばの日。
ヨロヨロしながらも、「行こうか!」と
その場で決めて駆けつけた(?)
たぬき!

c0186684_08131812.jpg
c0186684_08130734.jpg
c0186684_08133072.jpg
c0186684_08134162.jpg
幸せすぎる~☆

みんなの疲れた顔が一気に元気に!
これで乗り切れたのかな?



応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2019-02-10 00:11 | リヨンのお店 | Comments(2)

Pignol のタルト@オテルデュー




ガストロノミー館はまだできていないけれど、
ミニレアールの部分が気に入っている
オテル・デュー(元中央病院)

先月、デザートを買って帰った。

c0186684_08155035.jpg
うさぎのコックさんが飛ぶ(はねる?) PIGNOL

c0186684_08160413.jpg
包みを開けると、こんな風に。

c0186684_08161683.jpg
上のバニラのなんていうのかな、ムース?
を取ると(滑り落ちたんだけど)、
下にもラズベリーがいくつか寝ていた。

左のミニはおまけ。

c0186684_08163112.jpg
元日本語学科の Florian さん。
日本語でも注文できます~☆


そういえばフロリアンさんは数年前、路面電車の番組第二弾に出る予定だったのに。
いつの間にか消えてしまった。。
連絡取れなくなった女性ディレクターさん、お元気かしら。。



追記:
オテルデューのレアールの公式オープンセレモニーが2月11日にあったそう



応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2019-02-08 00:14 | リヨンのお店 | Comments(0)

ビストロランチ@リヨン2区




雪は意外に早く融けた模様。
今日は1度から2度という、寒いのか寒くないのかわからないような気温。
私は防寒してたけど、ジャケットの前を開けてマフラー無しの若者もいて、
回りの服装を見てもよくわからない。


ルノーのゴーンさんの後任の会長(CEOは社内NO.2)は、「悪く言う人がいない」人物だそう。へー。
礼儀正しく控えめで「bling bling」ではなく(笑)。そして業界を知り尽くしている、と。
ふむふむ。よかった、よかった。



さて、ビストロ。

先日、久しぶりに Varenne でランチ。
ランチコースはプレフィックス。メインだけ魚か肉の選択あり。

c0186684_06145573.jpg
お魚はサバだったので、迷わず選択。ワインは辛口の白。
(フランスに来てからサバが好きになったワタクシ。)

きのこがとっても美味!
ガーリックと生姜(個体があった!)で味付けされていて、
生姜はきっと飾りなんだろうけど、
大好きだからスライスしてサバと一緒に食べたわ。(笑)

c0186684_06151136.jpg
メニューでは、パイナップルとパッションフルーツ、塩キャラメル。

こういう風に出てくるとは、驚き!
満足、満足。

c0186684_06153165.jpg
カフェには、1月だからか、パピヨットがついていた~。
だれのことわざだったかなぁ。


c0186684_06154594.jpg
入ってちょっとして写真を撮らせていただいた時。




写真右のちょうど切れている(切った)ところで食べていた男性。

帰るときに、オーナーさんと仕事の話をされていて、
咳き込む私に、
「〇〇を飲まなきゃ!」
「え?なんですか?」
「植物のリキュール」
(オーナーが)「これ。」とついでくれた。

会社の名前をメモしてもらった。
Eyguebelle Sirop




そのおかげで(たぶん)
夜中の咳が治ったの!
翌々日(なぜか翌日ではない)から夜中には咳が出なくなったの!


SIRHAに出展って言われてたから
お礼に行かなくっちゃ!



応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2019-01-24 22:00 | リヨンのお店 | Comments(0)

おいしい和食@クロワルッス




友人たちから聞いて、行ってみたいと思っていた、
むびょうたん。

プログレ紙(地元紙)でも紹介されていた


先日、仕事関係の新年会で
ようやく行くことができた。


c0186684_06552198.jpg
サバの胡麻煮(おぉ!)
数少ない中、競い合って(譲ってもらって。笑)、ゲット!
感動の味~。

ポワロー葱の酢味噌風な柑橘系?のソースも、とっても美味。

ワインは和食に合うのを揃えておられて、
白を選択。
辛口で私好み~。
全部説明してくださったのに、南のほうのワインということしか覚えてない。(笑)

c0186684_06554143.jpg
食後のデザートは、2種の中から、抹茶クリームと白玉あんこ
(餡も手造りだそう!)


リヨン日本人会の会員には番茶をご馳走してくださった!
(提携店の一つ)

c0186684_06560456.jpg
お茶はさすがに本格的
香り高くて、ほっこり。


c0186684_06562132.jpg
とっても感じがいい直子さんとアドリアンさん


2組(3組?)満席で断られていたので、
確実に行きたい場合は予約をお薦め。


次回はカレーかな~。
今回は咳が出てるからスパイス入りは断念したの。。
いろんなスパイスを使った手作りだそうで、運ばれていく時においしそうな香りがしてた。

あー、カレー食べたい。



応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2019-01-13 22:52 | リヨンのお店 | Comments(0)

和テイストフレンチ@リヨン6区




クロワルッスで人気だった、
PY(PierreさんとYukoさん)の
新しいレストランが6区にオープンしたそう!




応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2019-01-06 22:51 | リヨンのお店 | Comments(0)

ショコラティエ@ベルクール広場




いよいよノエル(クリスマス)まで秒読み。
フランス人は平均約600€使うそう。
(プレゼントとご馳走で)
日本のお正月にあたるので、プレゼントの数も多いのでしょうね。

今日は家族の元へ帰省する人達の渋滞で、
大都市は15時から18時の間の出発は避けるように、と朝から言っていた。
マスターの学生達は試験中でしたわ。(by 試験監督)


さて、そんなノエルに向けて特にショコラティエは大忙しの時季。
リヨンにあるおいしいショコラティエの一つ
ベルクール広場近くのパロマ Palomas。




改装されて広く素敵な感じに。

c0186684_06182345.jpg
いわゆるボンボンショコラからタブレットにクリスマス時季のパピヨットなど。


100周年という表示が。

c0186684_06183880.jpg

きりッと素敵な日本人の奥様に伺うと、
元々パロマ氏が開発されたものを
何人かのショコラティエさんが
レシピを守って作って来られたものだそう。


c0186684_08081370.jpg
c0186684_08082225.jpg

ショコラと一緒に、スペシャリテを。
c0186684_06184963.jpg
フルヴィエールの小石にベルクールのアーモンド
味見のためなのに、素敵に入れてくださった。

c0186684_06201270.jpg
プラリネをメレンゲでコーティングされた「フルヴィエールの小石」、美味!
アーモンドの3つは、ピスタチオ味、オレンジ味のパットダマンド、アーモンドプラリネ入り。

リヨン名物パピヨットも並んでいて
まさにノエル(クリスマス)気分が盛り上がる~。

一週間以上前だけど、フランス人達がワクワクした顔をして
ノエル用のショコラを買いに来ていました。


*****


議会はジレジョーンヌ騒動に対応する緊急措置案を決議。
昨日 Assemblée(下院)は、13時間の討議で今朝の4時半までかかったとか!
議員さん達も体力勝負ですなー。

今日 Sénat(上院)を通ったので、1月から実施される予定。
え?1月って、すぐ。 あれ?いつからかな?(把握してない)


フィリップ首相は今日は中部で地方議員と一部ジレジョーンヌも含めて話し合い。

タフよねー。
笑顔に余裕があるねー。
健康には気をつけて頂きたいものだわ。大統領のアフターサービス(笑)のためにも。


クリスマスを牢獄ですごす??ゴーンさん。
ラジオ(ニュース専用チャネル)でも昨日今日はトップニュースの一つ。
確かに背任の方が妥当な理由って気がしますよねー。


ポールボキューズ本店は改装のために
1月にしばらく閉店するそうです。
(元日のディナーの後、24日の昼まで)
SIRHAには間に合わせるのね。
あの期間は忙しいはずだもの~。


なんかのどはヘンだし、肩はバリバリだし、背中も痛いような、、、。
いよいよ来たかしら。。
早寝しようっと!



応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2018-12-21 22:16 | リヨンのお店 | Comments(0)

リヨン2つ目のレアール




ぜんっぜん疲れが取れる暇がない。
普段は3回のラジオ体操、6回してようやく人心地。(どんだけ?笑)

今日は朝すごい雨が降ってて、
予報どおりではあるけれど、がっかり。。

と思っていたら、外仕事の間は雨が上がってくれたー!
さすがの晴れ女?

待ち合わせが12時半だったので、
お昼ちゃんと食べられず、
帰りにマルシェドノエルでヴァンショー。
そして、お腹をグルグル鳴らしながら
ようやく今日オープンと聞いたオテルデューのレアールへ行ってみた。



MOFお菓子屋さん、お惣菜のPIGNOL
レアールに入っているMOFお肉屋さんTROLLIETは準備中。
クロワルッスのMOFお魚屋さんVIANEYが入ってた☆
MOFパン屋さんのPOZZOLIも☆
※Meilleur Ouvrier de France(フランス国家最優秀職人章)

全部で10店舗ぐらいかな?

c0186684_07024991.jpg
c0186684_07030942.jpg
建物が素敵。
ローヌ河を見ながら食べられるのもいいね~
c0186684_07032578.jpg
c0186684_07034333.jpg
MOFお魚屋さん、イケメン!
c0186684_07040524.jpg
c0186684_07042215.jpg
販売の方に許可を得て写真を撮ってて、ふと撮り終えたら
イエーイ!というポーズをしてて、
あ! 
間に合わなかった!(笑)

もう一度。とお願いしたら、
「笑顔つき?」
「うん。よろしく!」
c0186684_07044146.jpg
3人の笑顔つき~。(笑)
感じいいな~。

ここも明日からお昼と夜はイートインあり。

c0186684_07045729.jpg
オテルデューのレアールは、ローヌ河沿いの(日本式)1階と2階。



お魚系のお惣菜とパンを買ってきた~。
ふぅ。

戻って料理する気力なんて残ってないからー。。。



応援、ありがとうございます。



被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2018-12-19 22:51 | リヨンのお店 | Comments(0)

レストランバー@リヨン1区




先日、早起き仕事がお昼で終わって、
おいしいものが食べたい~、ヨロヨロ。。と歩いて、
入ろうと思ったお店が閉まってて(!)
久しぶりのお店をのぞいたら、カウンターでワインを飲んでいるムッシュー達が見えた。
(12時すぎ)

c0186684_08464248.jpg
癒される笑顔~。
すっごく感じがいいサービスの方。


日替わりメニューはプリフィックス。
c0186684_08465668.jpg
前菜の選択は、レンズ豆。
カラフルニンジン、こうやって使えばいいのね。
ちょうど前の週のマルシェで買ったけど、普通のニンジンと同じ使い方をしていた私。

c0186684_08470991.jpg
パンもおいしい~。
でも、控えて、控えて。

c0186684_08472291.jpg
メインはお魚に。
かぼちゃのピュレもおいしくて、野菜もたっぷりで、オニオンフライのアクセントもグー。

だんだんお腹が一杯に。

c0186684_08474417.jpg
また隠し撮り。(違)
オープンキッチンを撮りたかったの。

c0186684_08480185.jpg
チアシードを使ったデザート。
斬新~! 軽めで助かった。

帰る頃にはカウンター以外満席で、びっくり。


夜はワインバー。


早寝って、難しいなぁ。。。



応援、ありがとうございます。


被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2018-11-25 00:43 | リヨンのお店 | Comments(0)

おいしく気取らないフレンチ@クロワルッス




先日、久しぶりに会った友人と、お互い行ってみたいと思っていたお店へ。
クロワルッスの丘の上。

ランチは2種類から選ぶタイプ。
c0186684_09020324.jpg
パンプキンのスープにブーダンが数切れ
貧血防止にぴったり!(自分では調理しないし。笑)

友人の前菜は、一口目からすごく感動していた。
お料理上手な友人だから、よっぽど珍しい作り方だったに違いない。

c0186684_09021732.jpg
パンもおしゃれに出てくる

c0186684_09023352.jpg
コトコト7時間火を入れたお肉!
いろんな野菜がついてくるのがうれしい。
下のピュレは何だったかな。

c0186684_09024550.jpg
合わせてくれたのは、自然派ワイン

c0186684_09025836.jpg
お客さんが入る前に中の様子をパチリ。

この楽しいソムリエさん。
ものすごくワインに情熱を持っていて、いろいろ語って下さった。
毎週末製造者のところへ、隔週末にはいろんなワインサロンへ通っているとか。

c0186684_09030951.jpg
デザートはショコラのムース

日本人的にちょうどいい量。


輝かしい経歴を持ったシェフのシックなお店だけど、
暖かいフロアの二人のおかげもあって、
くつろいで食事できるのがうれしい。


ランチは、二品16,50、三品19ユーロと、このお料理に有り得ないお値段!
コストパフォーマンスが良すぎ。

丘に上がったら、是非!



応援、ありがとうございます。


被災地支援 CIVIC FORCE 応援しています。

福島原発行動隊 応援しています。

by lyonnaise | 2018-11-16 01:00 | リヨンのお店 | Comments(0)