ひさびさに食べものの話題でも

部屋にこもって資料を読んだり作業したりすること、実は結構好きなので、
(おでかけも好きというのは否定はしませんが。笑)
今日はうれしかったです。

部屋の掃除...は部屋をみないフリをして、机の整理だけは必然的に少々。(えっ?少々?)

一気に寒くなって、雨まで降ってきたので、おでかけ病は出ませんでした。
今日の最高気温は23度とか!


このあたりで、食べたものなどのメモを~
(結局作業に飽きてるんやん。)←うるさいっ!


なんと、カレーソースをみつけたので、メモメモ。
イギリス製。
期待できる! (イギリスと言えばインド料理ですよね~)←意味不明


c0186684_24184.jpg


確か3ユーロぐらいでした。
フランスって、本当にカレーを見かけないんですよね~。
フランス人、食べないのかな?

このカレー、食べてみると、本格的っぽい味です。

小さ~い字で書かれている内容物を見てみると、オニオン、トマト、クミンシード、コリアンダー、
カルダモン、ガラムマサラ、なんだっけ?と、ハーブの羅列。いい感じ~☆
人工着色料、香料、保存料、なし。 ふむふむ。身体にもいい。

ん?? 保存料なし??



よ~く見ると、「開封後4日間」
目立つところに書いてよ~~

内容物をちゃんと見直さなければ見落とすところでした。(汗)
だって、目立つところには、「賞味期限内に食べましょう」って書いてあるんだもの~。

その4日後。
すぐ食べられる、カレーパスタにしよう!
と思って、(ご飯は切れていた。。涙)

パスタ茹でようと思ったら、マルシェ用のカゴの中に野菜がゴロゴロ。
今週、買ったはいいけどほとんど食べてないかも??

c0186684_245877.jpg


と反省した私は、野菜カレーにすることにしました。。

パスタは少なめにしたのに、お腹がいっぱいになってしまいました。
いや~、このカレー、グッドです。



c0186684_25249.jpg


カレーは塩味がほとんどついていないので、Let's go Jun さんに以前いただいた藻塩を~




c0186684_255675.jpg


クレーム&オニオン

夏らしくて、グーです。 これもnouveauと書いてあります。




c0186684_263921.jpg

最近、なぜか右腕が筋肉痛で、??と思ったら、この栓抜きのせいかも。
栓を抜くのに30秒ぐらいかかるんですよね~。。

ワインよりビールやパナシェをよく飲むようになったので、腕の使用頻度が。。





c0186684_27466.jpg


最近あまり肉を食べない私。

タンパク質は必要なので、にんじんのスープには、ヒヨコ豆をいれてみました。


あくまでもにんじんの消費のためなので、にんじん3本、ズッキーニ半分、トマト3個。
ペペロンチーノを3個入れたら、カーッ!
でもおいしいです。
味付けは、オリーヴオイルにガーリックひとかけと、チキンスープキューブ、ローリエ。

2回分できました。
スープは一度作ると2度おいしいので、大好きです~☆

今日はパスタを入れてスープパスタにしようかな~

c0186684_27482.jpg

今週のチーズ

Tomme belle d'Annecy
Indication Géographique Protegée

AOCではなくて、地理的な表示の保護対象?

固そうに見えるけれど柔らかくて塩味もあって、でもパンなしでも食べることができる。
これもお気に入り。



最近、環境を守るために肉食を減らそうという論調をよく耳にします。
フランスでは、「健康のために野菜やくだものを」というのが流行り(?)で、その次は肉食減らし?

なんでも温室ガス使用料の18%は家畜を育てる(つまり肉の生産)に使われているとか。
にわかには信じがたい数字です。
特に、工業国日本出身の私には。

あれだけ工場が24時間稼動などで回っていて、あれは何%なの??


最近食料関連のニュースが多いです。

ここ2ヶ月ほど問題になっている、牛乳の卸価格の問題。
4月にTVニュースで、酪農業の人がインタビューを受けていて、
実際に会計書類を手に、「3月は300ユーロだったのが、4月は120ユーロ(?)に減りました。」
cent vingt euros に聞こえたんだけど、deux cent...(220ユーロ)の聞き間違いかしらん?

とにかく、ひと月でものすごい値下げに遭っていて、
「それはひどすぎる!」と私まで怒ったものでした。

その後、何度もデモがあって、大型スーパーの近くで牛乳をタンクから流したり
(つまりは、売らずに捨てる意思表示。 結構激しい。笑)、
大型スーパーの入り口につながる道をブロックして、その日は休業に追い込んだり。

市民も酪農農家の味方です。

酪農団体代表と農業相との話し合いが何度も行われて、
1リットルあたり0,28ユーロ以下には下げることができなくなったとか。
スーパーでは0,90ユーロ弱で売られていましたからね~。

c0186684_283846.jpg


驚いたのは、そのニュースが世間を騒がせるようになって、牛乳の値段が下がったこと!
ずる~い。

近所のスーパーでは、今は0,76ユーロです。1年か2年前の水準。



でも、パスタの値段が下がったのはうれしい!
カルフールで一時期0,95ユーロぐらい?まで上がっていたスパゲッティ No 5が、0,80ユーロ弱に。
原油の価格が下がったから?
経済危機の影響?

理由は何でも、こちらは歓迎です。


バターの値段は上がったままなんですよね~。
近所のスーパーでは、いつも買っているバターが1ユーロ台だったものが、2ユーロ台に。
1,80が2,30ぐらいかな? 0,50ユーロって大きいですよね~。

今回は、そのバターが古いのしかなかったので(賞味期限まで一週間ぐらい!)
別のバターにしてみました。

c0186684_293059.jpg

これは1,90ユーロ。

朝ごはんの時に食べ比べてみたら、サラリとした味でした。

値段下げないなら、これに乗り換えるゾーっ! (脅しになってない)

ミルクが下がったならバターも値下げして欲しいなぁ~~。


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-19 18:37 | 食べもの系 | Comments(2)

見習わなくっちゃ~~

セミナーを聞いて、スタンドでちょっと質問して資料をもらって、

会場を出たら、雨。。
あれ~?

現代美術館に寄る予定にしていたので、そのまま美術館へ。
国際会議場は建物間をアーケードでつなげているので、裏側から入れば雨に濡れずに済みます。 ラッキー!

私はリヨン市の美術館の年間会員になっているので、ここにも無料で入れます。


2つの展覧会を開催中でした。写真展とネオン使用のインスタレーション。


c0186684_14415996.jpg


Jean-Luc Mylayne 氏の写真展がよかったです。

思い描いた光と鳥の出現を待って、16年間の間、ヨーロッパとアメリカで撮り貯めた写真。

ひと口で言ってしまった。。



美術館の正面の写真を撮ろうと思っていたのですが、忘れました。

企画展は8月2日まで

Musée d'art contemporain
Cité internationale
81 quai Charles de Gaulle
水曜~日曜 12h~19h



2つの展覧会を見た後、コーヒーを飲みたくなって、美術館のカフェのテラスに。

雨は止んでいたのですが、テーブルと椅子には水たまりが。。

と、おじいちゃん、もとい、ご高齢のムッシューが手招きしてくださったので、
パラソルで水びたしを免れた数少ないテーブルに同席。

「好奇心旺盛だから」とご自分で言うとおり、質問の嵐。
でも、耳が遠いので、私の口の動きで言葉を理解するそうで、会話はちょっと難しい。。

年齢を聞かれて、何歳に見えるか聞いてみたら、15歳若く言われました。(ありえない。。)
普段女性の年齢はだいたい当てることができるそうで、ショックを受けていました。(笑)
「当たるのはフランス人でしょ~。アジアチックは若く見えるから~。」と言ったら、国籍を聞かれて、答えたら、
「ありえない!」 (は??) 中国人か韓国人に見えるのかしら?と思ったら、
地中海だそうです。ギリシャとか。

いや、それは~ありえません。(笑)
ギリシャ人は黒髪と小麦色の肌かもしれないけれど、彫りが深いはず。

この面白いおじいちゃん。80歳ぐらいかと思ったのですが、93歳でした!

バッグの中には、本とジュースと小銭入れ。
公園にいたら大雨が降ってきたので、カフェに避難したそうです。

かくありたいものです。 93歳で読書かぁ~。

最近本を読んでないなぁ~。。
読みたい本はたくさんあるのだけれど。。



しかしお元気だわ~。 負けそう。。
私は最近、疲れやすいです。
身体がだるいのは、暑さのせいもあるのかなぁ。
でも今日は公園二往復しちゃいました。vélo'vで。 (こーゆーことしてるから疲れるの?)



戻ったら、インターネットがつながらなくてびっくりでした。
雷でも落ちたのかしら?(うそ)
復活しましたが。。

最近写真も時々タイミングによって添付できなくなったし。。
たくさん送る予定がある時に限って。。
パソコンくんも、お疲れかなぁ~。

まぁ、普段ちゃんとできていることが有難いことですね~。



c0186684_14433528.jpg


                       別の世界に旅立ってしまわれた、hatsuminaさんのお母さまに。。




人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-19 07:25 | 日常 | Comments(2)

Salon des entrepreneurs 起業家イベント

いろいろ書きたいことはあるのですが~~

まずは昨日、今日と開かれているイベント

ネット登録すれば無料で、経済誌などもどっさり置いてあるので、
経済関係の学生さんとか、興味がある方はネット登録して、ゴー!

テットドール公園の北にある、国際会議場です。

会場でも登録可能のようでしたが、「登録・支払」と書いてあったので、
サイトで無料登録がおすすめ。



講演の途中で外のカフェに(これっ)行ってたら、


c0186684_1455261.jpg



コロン市長さん登場。 実は隠れファンなのです。

カメラを構えてたら、本職のムッシューが面白そうに笑顔を向けてくれました。

そうね~。一般人でカメラ持ってたのは私だけだったわ~~。


右にいるのはくまちゃん。 現代アートかしらん。








c0186684_14554025.jpg




ここだけスーツ姿率高し。(笑)


コロン市長さんは結構(失礼なっ)オシャレです。

昨日もブルーのシャツにブルー系のネクタイ。

というより、自分に合う形がきれいに決まっているというか。







昨日楽しかったのは、シンポジウム。
とにかくみなさん、しゃべる(しゃべり続ける)ので面白いです。

全部理解できたら、もっと楽しいんだろうなぁ~。


c0186684_14563724.jpg




2つ☆レストラン、Nicolas Le Bec のニコラさんもお話されていました。


経営者のセンスをお持ちの方ですね。











c0186684_14571284.jpg


引きこまれるようなお話の、René Ricol 氏
投資機構の社長さんなのかな??

(今の経済危機で)苦境に陥ったとき、とにかく
「一人で考え込まないように」

相談窓口にはたくさんの情報があって、助言や助力を惜しまない人も多いのだ。
利用しようゼ~! みたいな感じ。 (はしょりすぎ)


この方だけは拍手が湧き起こっていました。


後日追記:
このムッシューはすごい方だったのね
いや~、ファンになっちゃった。
こういう頭がいい人が経済関係にいてくれると安心よね。

どうしてこういう人がシンポジウムに来たのかと思ったら(バカにするないっ。主催者より)
リヨン出身だったのね~。
去年の9月に世界の金融危機に関するレポートを提出したら、翌月大統領に企業融資の監督者として任命されたらしい。



終了後は全てのvélo'v 駐輪場から自転車がなくなっていたので、
公園の中を通って散歩して、入り口でゲット。

公園の入り口には、夕方自転車が集まるのです。



c0186684_14581747.jpg



ローヌ沿いではジョギング、ローラースケート、自転車、犬の散歩などなど。


真剣に走っている人が多かったですね~。
平日の19時ごろにねぇ。。

苦しそうな顔して走っている人も。

本当に...理解できない..... 楽しいのならまだしも。。 



海まで300キロかぁ~~



c0186684_14585484.jpg







二色で夏らしい明るい色の百合でした。

太陽みたい。


昨日はお天気で、暑かったですね~

昨日の気温は14~28度。
今日は18~30度。。



今日はバカロレアの試験開始日です。
哲学の試験からスタートです。(さすがフランス)
全て小論文形式なのかな??
がむばって~っ!


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-18 07:25 | 季節イベント | Comments(0)

フランスの美術館

美術雑誌 Journal des Arts (16000部発行)の調査

フランス国内の362の美術館を企画展の規模、収蔵品の管理や新規購入、メセナ、入場料、ニュースレターの有無などでランク付け

常に首位だったルーヴルがランクダウンして3位に。
ポンピドゥーセンターが1位、ケ・ブロンリーが2位だそうです。
(4位以下は、ギメ、オルセー、装飾美術館)

地方美術館では、1位:リール美術館、2位:リヨン美術館、3位:ルーアン美術館。
リールの街は行ったことがないけれど、一度行ってみたいなぁ。
社会党党首、マルティーヌ・オブリが市長さんです。



なんか身体が重い。。
さっきソファにもたれたら、そのまま眠り込みそうでした。

やりたいことも進まないし。。
なんか疲れてるような。
いい気候なんですけどね~。

今朝もラジオ体操3回でようやく目が覚めたし。(笑)
ちょっと生活リズムを変えるべき時期なのかしら~。
今日明日セミナーだから会場でシエスタ?(ちがう)

カフェをガブガブ作戦かな。

そういえば、Mokaタイプ(でいいんでしたっけ。小さいコーヒー入れ)でコーヒーを作るときは、

c0186684_1528285.jpg

Macchina espresso と書かれた、このエスプレッソマシン用のでいいのかしら??

それともフィルター用?

マシンではないけれど、フィルター用もなんか違うような気がして、結局マシン用を買っているのですが。


以前はサン・マルコがお気に入りだったのですが、あれはマシンとの区別がなくて一種類なので、
最近はラヴァッツァです。


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-17 08:17 | 美術・文化 | Comments(0)

テット・ドール公園の動物たち

ローヌ沿いに近いメイン入り口を入ると、大きな池があります。
そのほとりに、ときおり鴨たちが。

ちっちゃい男の子が、ヨチヨチとガチョウを追いかけていました。(鴨じゃなくてガチョウでした。Petit cervinさん、感謝☆)

c0186684_145022100.jpg



と、ガチョウたちが、興味を示して、寄ってきました。


引き返す男の子。

ガチョウたち、結構足が速いです!











c0186684_1451095.jpg



えーん。。

泣いちゃった~。(笑)

こわかったのねん。



あらあら。(マダムより)









c0186684_14513220.jpg





散歩を続けていると、池の真ん中を気持ち良さそうに一列になって泳いでいました。













c0186684_1452642.jpg







2グループいるみたいですね。












c0186684_14523546.jpg



自転車でワンちゃんを散歩させている人たちもいました。


芝生のところに来ると、上を走らせてあげていました。

このワンちゃん、普通の道は歩いていました。
芝生になると、走り出します。 

やっぱり芝生は楽しいのかしら?









c0186684_14532370.jpg




おぉーっ! ガチョウの集団!


でも、マダムはなんの関心も示さず。。












c0186684_14541581.jpg




おいしそう~☆ 


いやっ。違いますってば!
ガチョウたちがおいしそうに食べてるなぁ、と。。(汗)






池を進んでいたのは、このガチョウくん達だったのですね。

遊ぶのは向こうで食事はこの場所なのね。


c0186684_1455926.jpg








アム~ル










c0186684_14554586.jpg



おぉーっ!

親ガモのあとに子ガモが~



速かったですよ~


芝生に突進していました。







c0186684_1456326.jpg





ライオンもいるし。(ちがう)


1996年にリヨンで開催されたG7サミットの際のもので、
シラク元大統領以下、当時の参加者の名前が。
故橋本首相の名前もあります。









c0186684_14571316.jpg



平和を願って、モニュメントが作られました。


説明書きには、てんとうむしもいます。


あ、この公園には動物園もあるんですけどね。
今回は、バラ園に行ったものですから。





人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-17 07:25 | 街や建物など | Comments(4)

Hôtel du Dauphiné オテル デュ ドーフィネ

小さいけれど、ほっとする雰囲気。
先日、知人が宿泊したホテルのご紹介です。

Perrache ペラーシュ駅(リヨンに2つあるTGV駅の中心地に近い方)から徒歩5分弱。
中心地、ベルクール広場にも歩いて行けます。
(まぁ、リヨン自体、歩いても回れる規模とも言えますが。)


マダムがお話好きで、楽しい!
待ち時間についつい話し込んでしまいました。

日本人の親友がいらっしゃるそうで、日本人にとっても好意的です。
あ、英語OKです。

以前は日本のガイドブックにこのホテルが載っていた(?)ようで、
日本からの旅行者が多かったのだそうです。
でも最近減っているとか。
ガイドブックが更新されて今は載っていないのだろうと想像されていましたが。


こじんまりした家庭的なホテルで、おすすめです。

c0186684_1456126.jpg



入り口のくつろぎスペース










c0186684_14565171.jpg



朝食用のお部屋








ただ、フランスの(ヨーロッパの?)2つ星ホテルの設備に慣れていないと
ちょっと物足りない方もいらっしゃるかも。

日本のホテルは、安いビジネスホテルでも設備がしっかりしていますが、
(エレベーター当然、バストイレは全て部屋の中、バスタブあり、隣の音が聞こえない等)
フランスのホテルは、3つ星ホテルでようやく日本のビジネスホテルレベルです。

2つ星ホテルまでは、日本のホテルや、フランスでもツアーで泊まるような
郊外の近代的なホテルに慣れている方には、ちょっとおすすめできないかも。
このホテルも、エレベーターはなく、階段でスーツケースを運ぶ必要があります。


私はOK!
リヨンで、安くて気軽で感じがいいホテルに泊まりたい!
旅先でマダムと楽しく英語(かフランス語)でお話したい。
という方は、

Hôtel Dauphiné 
3 rue Duhamel
tel: 04 78 37 24 19

サイトは日本語もあります。(以前仲良くなった学生さんが好意で訳してくれたそうです。)


c0186684_14574684.jpg




☆ Sonokoが書いている「リヨンの散歩」というブログを見た。
と言ったら、割引してくださるそうです。

このマダムにおっしゃってくださいね。
(マダムは写真が苦手だそうで、いつもにこやかな笑顔なのに、このときは表情が固まっていました。 笑)



人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-16 07:27 | 街や建物など | Comments(6)

Aインフルエンザ(H1N1)フランス国内感染

トゥールーズの近郊のオート・ガロンヌの中学校で7人集団感染。
初めての国内感染です。
(海外から戻った人とか感染者とのコンタクトなし)

フランス全土では、合計87人。
(内、68人が感染国へ旅行、12人がその感染者と直接接触。7人が今回。)

ウィルスが国内にいるということがわかったので、これからは
「忘れられているインフルエンザ」という呼び名はきっと変わることでしょう。(笑)

マスクの人も見かけるようになるでしょう。

買った方がいいのかしらん?
日本で母から渡された使い捨てマスクが確か3枚ぐらいあるけど。

ちなみにフランスは、「全国民に予防接種を」させる予定で準備中とか。。
注射?。。

あ...健康保険に手紙書かなくっちゃ。。
まだカードないんだわ、私ったら。

まぁ、予防接種はカードなくてもしてもらえると思うけど。(かな?)


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-15 08:18 | フランスでの生活 | Comments(0)

Le Comptoir des Marronniers

マロニエ通りに乱立、もとい、たくさん並ぶ、ブションやビストロの中の一軒。

まだ19時だったので、周りをちょっと散歩してから、お店の選択。
木曜の夜、テラスでアペリティフを楽しんでいる人たちが結構いました。

中には、すでに食事中の団体もいました!
ヨーロッパ系(もしくはアメリカ?)の観光客風。

まぁ座ってアペリティフでも飲みましょうということで、19時半ごろに。
初めてのお店にしてみました。
が、Lacombe さんプロデュースのお店の中の一店(マークでわかるのです)なので、ハズレはないだろう、と。

c0186684_14312694.jpg



テラスが気持ちがいい日でしたが、内装が素敵なので、中に入りました。

石の壁に古い写真などがあると落ち着けるのです。







c0186684_1435258.jpg

アペリティフを手に、メニューを熟読。



menu (コース)にしました。24ユーロ
前菜6種、メイン6種、チーズかデザート8種(だったっけ?)から選ぶコース。




私が選んだのは、

c0186684_14361112.jpg



エイと野菜のテリーヌ仕立て

ビネガーの左のちょっとピリッとしたソースがおいしかったです。
エイ自体はあんまり。





c0186684_14364254.jpg




ワインは、コート・デュ・ローヌのポ
(Pot と書いて、リヨン地方独特の底が厚い、50ml ぐらいのボトル入り)











c0186684_14384865.jpg




ようやくお客さんが入り始めました。(笑)












c0186684_14391962.jpg


sebaste (カサゴ)のソテーと、saint marcelin (リヨン近郊のチーズ、サンマルスラン)のポレンタ

魚より肉の気分だったのですが、このポレンタを食べてみたくて。

これは美味! 魚の味は覚えていませんが。(笑)

一切れ頂いた鴨の焼き具合がよかったです。




c0186684_14395344.jpg



ムワルーショコラとカフェクリーム、バニラアイス





c0186684_14403550.jpg



鮮やかだったので写真だけ撮らせていただいた、フランボワーズのグラタン
アイス(確か)も離れたところについていました。



Le Comptoir des Marronniers
8 rue des Maronniers
サイト、発見できませんでした。
経営変わったのかな??


c0186684_14411389.jpg

外に出たときの通りの様子です。23時前頃

この日は夜ちょっと肌寒くなってきたのですが、テラス人口多し。
まだまだこれから!という雰囲気でした。
夏ですねぇ~


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-15 07:25 | リヨンのお店 | Comments(4)

ピーカンの土曜日にデモ

昨日はピーカンだったので、朝(お昼前...)の散歩が気持ちよかったです。
最高気温が30度という予報だったので、午後はおこもり。

c0186684_13372168.jpg


なぜか河が大好きで、ローヌ河を眺めると心がなごみます。

夏の雰囲気になってきました。


ぐるっと散歩した後は、読書タ~イム

最初は太陽に向かって座っていたのですが、
ジリジリ、ジリジリ。焦げている感じ。
それはまだいいのですが、髪に手をやると、熱い!!

最近髪がパサパサなのは、日焼けのせい?
帽子持って来るんだったなぁ~。。

反対側の木陰に避難。


c0186684_13562525.jpg





でも、腕と足だけは日向に出るように。

腹筋を使うので、お腹をひっこめるのによさそうです。



と思ったけど、この姿勢は2分しか続きませんでした。。








c0186684_13385445.jpg


12時過ぎたので戻っていたら、白バイとパトカー


そうそう!
全国的なデモの日だったのです。
でも、結局ストはしなかったようです。

デモは平日より土曜の方が人は集まりますよね。

でも.....お天気だから、遊びに行っちゃった人が多いような。
曇りだったらもっとデモの人数、多かったと思うわ~。 (バカにするないっ! フランス人より)






c0186684_13393938.jpg



トランシーバーを持ったスーツの人(こんな日にスーツなんて、キミだけだよ~)と警官が車を止めてデモの誘導をしています。


「彼らこそ危機だ!」











c0186684_1340138.jpg




帽子まで赤の素敵なマダムも行進中










c0186684_13405237.jpg













「倫理革命バンザイ!」






c0186684_13413485.jpg


CGT組合の車 


マイクを持った人が、スローガンを歌のようにして言って、
それを後ろのみんなが繰り返します。














c0186684_13421419.jpg



郵便局だ~


あ~、マダ~ム、ムッシュ~、私の小包、スィル・ヴ・プレ~~










暑くなってきたので、お昼を食べに戻る


c0186684_13431570.jpg


パナシェを買って~☆




部屋に戻るとちょっと肌寒いので、身体を冷やさないようにと
友人たちがアドバイスくれた、根菜類を食べることに。

にんじんと新たまねぎしかないけど。。

ズッキーニのスープに入れることに。

オリーヴオイルにガーリック~弱火で~玉ねぎ、にんじん、ズッキーニを強火で炒めて~
水とチキンブイヨン1個を放りこんで~ローリエ3枚入れて~
トマトを切って放りこんで~~
c0186684_13434963.jpg



お鍋の選択を間違ったことに気づきました。 (もっと早く気づけよ~ 鍋より)

ふきこぼれるから、弱火で時間がかかって。。




c0186684_13442790.jpg


でも、おいしかったよ~☆








c0186684_13445226.jpg


今週のチーズ

Bethmale
Ariège 県産

固めなのにクリーミーで、塩気もあり。
食後に食べやすいチーズでした。



人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-14 06:21 | 日常 | Comments(2)

テット・ドール公園のバラ

バラを育てている友人からのメールに、「5月が綺麗だった。」とあって、
6月がシーズンだと思っていた私は、
えっ? もしや、今年もバラの最盛期(?)を逃した??と、
テット・ドールへゴー!

入り口に自転車を止めておさんぽ

c0186684_1554079.jpg



バラ園に来ました

















c0186684_1564199.jpg







このあずまやは日陰で気持ち良さそうでした。

昨日の最高気温は26度。
公園に行ったのは19時ごろですが、まだ日差しは結構強かったです。
日向ばかり歩いているとその内倒れそうな感じ。

今日は、30度!らしいので、日陰がちょうどよさそうですね~






c0186684_1572190.jpg




















c0186684_158274.jpg


赤と白のウェアが目に付いたカップル


ローラースケートや自転車で散歩している人が多かったです。ジョギングも。










どうやら、咲き誇っていた時季は過ぎたようです。。
なんで6月だと思い込んでたんだろうなぁ~
せっかくバラ園があるのに、毎年一番いい時期を逃しているような気がします。


c0186684_15114295.jpg


それでもまだがむばっているバラたちも



ここにベンチがあるといいなぁ~























c0186684_15123823.jpgc0186684_15131936.jpg














金の十字架





c0186684_1514792.jpgc0186684_15143549.jpg














オリエント急行





c0186684_15154026.jpgc0186684_15165525.jpg














ピエール・カルダン






ジャン・コクトーというバラもあったのですが、芝生の真ん中で近寄れず。。
キュリー夫人のバラはほぼ終わっていました。。


公園全体では、若者グループや家族が多かったですが、
バラを見ながら散歩している熟年グループもいました。
(バラ園、平均年齢が高かったかも。 笑)


朝早く散歩すると、空気はいいし香りもいいし日光を浴びて時差ボケが取れそうですね~。
(なんで時差ボケなの??)


人気ブログランキングへ  記事が楽しかったら、クリックお願いします~☆ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
# by lyonnaise | 2009-06-13 08:02 | 四季 | Comments(0)